<< 小村井あたり 6 小村井あたり 4 >>
小村井あたり 5
     この日はなんだか湿度を帯びたような風景にばかり惹かれていたみたい・・・
c0082066_23512882.jpg

c0082066_23395964.jpg

カメラと街を歩いていると、よく声をかけていただきます。
「何を撮ってるの?」・・・自分でもなんだかとても曖昧なのですが、私の写真はその日の私の目に映った街の記録みたいなものかな~とも思います、街と自分の記録・・・
やはり変化の激しいこの街でそれでも本質は何も変わってないんだと思えるような街の空気を撮りたいというのが一番根底にあるようにも思います、よくわからないけれど・・・
そして、そんなことうまく伝えられるはずもなく、「古い町並みとか・・・懐かしい風景とか・・・」そんな答え方をしていることが多いです。
そんな中で、数人の方たちから「小村井に行くとよいよ」と教えていただいたのが、この街に興味を持つきっかけでした。
そういえば、新東京タワーが建つ場所にあったセメント工場のIさんも、ここを勧めてくださったのでした・・・
by nobulinn | 2009-01-31 23:55 | その他東京23区 | Comments(20)
Commented by humsum at 2009-02-01 01:58
おはようございます!
色々と思いがあって、撮影されているのですね..素敵です..
未だに、散歩頁から脱却出来ないでいます..こんなトコロを歩きました..
自分の目では、こんなものが見えました..散歩がメインで、写真は説明用
この説明用からの脱却は、無理ですね..だから、皆さんの写真を拝見して
凄いなぁって過ごしています.. 
前のページの三色ねじり棒..レコードプレーヤー..古いものに、巡り会える
力を持っているのですね..感服です..猫ちゃんの視線も感じました..
Commented by lucca-truth at 2009-02-01 06:26
おはようございます
のどかなゆったりとした時間を感じるお写真ですね。
床屋さん、もプレーヤーも時間を感じるものですね。
小村井、懐かしい風景とゆったりとした時間を感じる、
すてきな町のようですね、行ってみたいわ。
Commented by igu-kun at 2009-02-01 09:54
おはようございます。
冬の地面らしからぬしっとりとした風合いを感じます。
その中にひっそりといるネコさんがいいですね。
2枚目の葉っぱの色合いも綺麗です。
レコードプレーヤーはまるで店先に座る老人のようです。
界隈らしい時が止まったような哀愁を感じました。
Commented by seqtaxus08 at 2009-02-01 11:36
今日から2月。今月の東京深部観光は、こちらに行ってみたいです。nobulinnさんの風景を追体験したいですね。オムライ。なんか昔懐かしい味にも出会いそう。seq
Commented by yuta at 2009-02-01 11:56 x
こんにちは
東武亀戸線の小村井ですか
あのあたりは町工場などが多く建物が密集していたと
思ってましたが、緑もあるのですね
三毛猫もこういうところがあると安心できるのでしょう
Commented by photo-nupuri at 2009-02-01 12:27
聞かれてうろたえる質問ですね、それは。
いかにどうでもいいものを撮影しているのか、
再認識する瞬間です (^^;)
↓散髪屋さん(関西風表現)の回転サインの
独特の色とくすんだ感じ、ゆっくりとした時の過ぎ方を
感じました (^^)
Commented by nonoyamasadao at 2009-02-01 15:50
昔、日本は古いものと新しいものが重層した文化だと習いました。
最近、それ、アヤしくなりましたね。よくない傾向です。な~んちゃって・・。
湿った感じの地面に落ちた花弁は山茶花のようで、でも違うなあ。
苔もよいです。心、落ち着く風景でした。
Commented by e_kurato at 2009-02-01 21:00
特別でない日常の当たり前の情景も、
時が流れると特別な記憶になったりしますよネ
カメラはそんな情景を封じ込めてくれる、魔法の小箱なのですね(^^)
カメラと出逢ってよかったと改めて気付かされます。
ではまた。
Commented by tabasco-x at 2009-02-01 21:43
こんばんは!
あは 私もよく言われますよ~
公園なんかに行くと声かけられます
それから写真談義が始まったりしますよ~^^
意味が解らない事が多いですが(笑)
ま 楽しいです!(^^)!
Commented by mi-mian at 2009-02-01 21:51
こんばんは〜*
ああ、いい感じの湿度に、乾燥した目が安らぎました。
うふ、三毛猫さんの、ちょっと真剣な目がかわいい。
カメラと一緒に歩いて、声をかけていただくって、いいなー^^
きっと、そういう、人間味のある場所に導かれているのかも?
nobulinnさんのお写真が、その場の其処にいる方たちの生活感も、
一緒に写っている感じがするのは、
地元の方たちとの、そんなふれあいがあるからなのかなあ?
小村井あたり3のお写真の雰囲気、最高です!
このトーンは、まるでアート!
Commented by nobulinn at 2009-02-02 22:15
humsumさん
こんばんは。
改まって「何を撮ってるの?」って聞かれると、ちょっと戸惑ってなんて答えたら良いか考えてしまいますよね。
それで、だいたいいつもこんな風にお答えすることが多くなります。
このあたりは変わらない良い佇まいが残っていましたが、路地にレコードプレーヤーを見つけた時には、びっくりしてしまいました。
すでにかなり暗くて、写真いまひとつなのですけれど・・・
Commented by nobulinn at 2009-02-02 22:19
lucca-truthさん
こんばんは。
小村井あたり、ゆったりとした時間が流れています。
まだ土が見える場所もあるので、ほっとしますよね。
写真にはこの子だけですが、ねこさんにも何回か出会いました。
床屋さんに路地に置かれたレコードプレーヤー・・・
なんだか時間が止まったような光景でした。
Commented by nobulinn at 2009-02-02 22:21
igu-kunさん
こんばんは。
はい、なんだか湿度を帯びたような風景が多かったように思います。
前日とかに雨が降ったという記憶もあまりないのですけれど・・・
そんな風に感じるのは、土が見えるせいかもしれませんね。
レコードプレーヤーが店先に座る老人みたいですか!?
なんだかとてもすてきな連想・・・ありがとうございます。
懐かしい曲を思い出しているのかもしれませんね。
Commented by nobulinn at 2009-02-02 22:23
seqtaxus08さん
こんばんは。
東京深部観光!?(^^;)
そんなテーマをお持ちだったとは・・・(笑)。
あまり参考になりませんが、是非お出かけになってみてください。
小村井・・・なんとなくオムライスを連想してしまう地名なんですよね!
Commented by nobulinn at 2009-02-03 06:49
yutaさん
おはようございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
そうですね、はい亀戸線の小村井駅周辺です。
この界隈、歩いてみるとそれほど町工場が密集しているという印象はありませんでした。
普通の住宅が多く、土もあるので、なんとなくのんびりした空気も感じられましたよ。
ねこもけっこういるようでした。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 06:54
photo-nupuriさん
おはようございます。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
はい、改めて聞かれると、ちょっととまどってしまいますよね。
それで、いつもこんな風に当たり障りのない答え方をしてしまうのですが・・・
でも、下町の方の方というのは、ある意味街を撮られ慣れているというか、皆さん割と気さくに「下町撮ってるの?」なんて話しかけてくださることも多いです。
散髪屋さん・・・たしかにこちらではあまりそう言わないかもしれません。
回転サイン、この色ってちょっと珍しいですよね。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 06:58
nonoyamasadaoさん
おはようございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
古い物と新しい物が重層した文化ですか・・・
どうなのでしょうね・・・
そうした都市はとても魅力があるだろうな~とは思いますが、果たして今の東京がそうかというとよくわかりません。
私は出来るだけ昔から変わらない風景を拾い集めている所もあるのですが、街はどんどん姿を変えていきますね。
このあたりはまだ土も目にすることができ、やはりほっとする光景でした。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:02
e_kuratoさん
おはようございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
カメラは魔法の小箱・・・そう思うと、なんとなくわくわくしますね。
この小箱に何を封じ込めるかは、その人しだいですね・・・
ごく当たり前だと意識もしていなかった光景が、ある時身の回りを見渡すと、珍しいものになっている・・・
そういうことは多いですよね。
せっせと大切に小箱に閉まっておかなくちゃですね・・・
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:05
tabasco-xさん
おはようございます。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
あっ、tabascoさんは公園で子供達とかをよく撮影されるから・・・
やっぱり話しかけられる機会が多いのですね。
あはは・・・カメラ談義ですか~。
私も二言三言お話しているうちに、よく「実は私も写真をね・・・」なんて展開ありますよ(笑)。
あっ、そうですね、あんまりマニアックすぎるとついて行けない・・・(^^;)
でも、私の場合はカメラ談義よりねこ談義になることの方が多いかもです。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:11
mi-mianさん
おはようございます。
この頃乾燥してますからね~、少しはしっとりとした風景を・・・(笑)。
ちょっと人見知りのかわいい三毛さんでしたよ。
そうですね、私がカメラと好んで歩く街がわりとのんびりとした空気の、人情味のあるような街だからかもしれませんね。
特に下町の方は気さくに話しかけてくださいます。
初対面の人とお話するのはあまり得意ではないのですが、それでも土地のお話なども教えていただける場合もあり、嬉しい物ですね。
3の写真へもコメントありがとうございます。
このトーンにはしびれてしまいました・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小村井あたり 6 小村井あたり 4 >>