<< 季節外れの海辺の風景 小村井あたり 5 >>
小村井あたり 6
     2枚目のパラソルの踏切を渡ると京島になります。
     大分日も暮れてきました、こちらは次回の楽しみにとっておきましょう。
c0082066_23505355.jpg
c0082066_2351785.jpg
c0082066_23513866.jpg
c0082066_2352748.jpg
c0082066_23522169.jpg
c0082066_2352395.jpg

・・・・・・帰りはやはりどうしても気に掛かってしまう新東京タワーの建つ場所に寄ってみました。
    フェンスの向こうにタワーが見え出すのは、いつ頃になるのかな・・・
c0082066_2353561.jpg

by nobulinn | 2009-02-01 23:58 | タワーの建つ場所 | Comments(24)
Commented by 猫綱 at 2009-02-02 00:46 x
こんばんは。
小村井いいですね!
この街をじっくり歩いてみたいです。(一回、失敗しているし..)
はたきをぶら下げて売っているなんて懐かしい!
しかし、はたきも「羽二重」なんですね。柔らかいのでしょうか(笑)
Commented by empiK at 2009-02-02 00:47
えぇ、そうなんですか。新東京タワーができるのですか。というと今の東京タワーはどうなっちゃうのでしょう。。。
はたきの写真がいいですね。もう何年も使っていないです、こういうはたき。 ゴムサンダルやレコードプレーヤー、懐かしいものがたくさんありますね。小村井っていう街、古き良きものがまだたくさんのこっているようなところですね☆ 私もこんなところ、是非散策してみたいです。
Commented by humsum at 2009-02-02 03:26
おはようございます!
小村井って地名は、はじめてでしたが..京島が隣なんですね..
この辺りは、一度も行った事がなくて..憧れの場所です..
クリーニングセンターってネーミングがいいですね..アーノルドパーマーの傘?
なんでしょうか..踏切の風情を盛り上げています..千代田不動産の
古い建物がいいですね..はたきも久方ぶりに拝見です..昔スタイルの
魚屋さんがいいですね..わーつ、新東京タワーのあの場所へ寄るのですね
期待です..
Commented by lucca-truth at 2009-02-02 07:33
おはようございます
3枚目の千代田不動産の建物は見覚えがあります。
洋風のすてきな建物ですね。
小村井は京島の近くだったのですね。
魚屋さんがいいですね、
新東京タワーも工事が進んでるようですね。
Commented by igu-kun at 2009-02-02 09:49
おはようございます。
クリーニングの字体が味わい深いですね。
何十年も踏切を見守ってきた傘が素敵です。
トタンの色合いとのコントラストが堪りません。
昔ながらのはたきが昔ながらのスタイルで売られていますね。
魚屋のやさしく灯る電球、そしてバイクと壁の風景も気に入ってしまいました。
Commented by photo-nupuri at 2009-02-02 15:23
はたきのカット、いいですね~。
マスクはインフルエンザか花粉症か、
ともあれ、いい具合に季節感がでましたね~。
3枚目、白熱灯、夕方ならではの雰囲気がいいですね。
Commented by snapshashin at 2009-02-02 22:36
コンバンワ~
どのお写真も昭和の香りがプンプンして素敵ですね。
関西人の私には「小村井?」、どの辺りか全然見当がつきません。
あとでgoogle mapで調べてみよう~
Commented by uturohimoyou at 2009-02-02 22:43 x
こんばんは。
小村井。現代のましてや東京のなかにこんな町があるのですね。
何者でもない人々の、普通の暮らしが営まれている町、
踏み込まず優しい視線で撮影されてるnobulinnさんの姿勢が素晴らしいです。
小村井シリーズ感動しました。ありがとうございました。
Commented by mi-mian at 2009-02-02 23:57
こんばんは〜*
クリーニングセンター??
セルフサービスドライクリーニング??
ええ??ドライクリーニングって、自分で出来るんですかね?
ちょっとびっくり(笑)
2枚目の傘マーク、いいなあ。
ふわりと地上に舞い降りてくる途中のような傘^^
あ、今日は、壁に自転車ではなく、バイクだ〜☆ふふ
やっぱり、こういう感じ、好きです*
Commented by zompees at 2009-02-03 01:44
アーノルドパーマだ・・・なんて思いながら進んでいくと
はたきの写真に心をつかまれました。(笑)
これを被写体にするnobulinnさんはやっぱりすごい!(^_^)
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:38
猫綱さん
おはようございます。
小村井という住所があるわけではないので、小村井あたりという曖昧なタイトルで、この日歩いたエリア全てくくってしまいましたが、亀戸線沿線、歩き甲斐があると思います。
はたき、懐かしいですよね、羽二重だからきっとやわらかいのでしょう!
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:43
empikさん
おはようございます。
こんなふうにはたきを売っている光景って、今はほとんど見かけなくなりましたよね。
路地にはレコードプレーヤーがあるし、なんだか時が止まったような・・・
亀戸線沿線になるのですが、また行きたいなと思っています。
新東京タワー、工事がすでに始まっていて、スカイツリーという名称も決まりました。
今の東京タワーはたぶんそのままだと思うのですけれど・・・
もし興味がおありでしたら、カテゴリーの「タワーの建つ場所」で、この土地の過去写真をご覧いただけますので、よろしかったらどうぞ(^^)
Commented by nobulinn at 2009-02-03 07:47
humsumさん
おはようございます。
小村井という住所はなくて、亀戸線に小村井という駅名があります。
私も初めて聞いたとき地図で探してしまいました。
文花とか立花とか、そのあたりの住所かなと思うのですが、厳密ではなくて、今回は立花はかすったくらいで、文花から押上方面に向かって歩きました。
うちからだとちょっと不便なのですが、何回にも分けないと歩けないなと思っています。
傘が見守る踏切をわたって、京島に行くのも楽しそうですよね!
Commented by nobulinn at 2009-02-03 21:52
lucca-truthさん
こんばんは。
小村井という住所があるわけではないので、なんとなく亀戸線の小村井駅から歩ける範囲みたいな感じで、私の中ではとても曖昧です。
前に、浅草や亀戸から小村井まで歩いてしまったこともありますし、今回は隣りの東あずまから立花をかすり、文花押上というコースをたどりました。
京島もすぐ近くですね。
いつも適当に歩いているので、気が付くと知っている場所にたどり着いていたということが多いんです。
不動産やさんの建物、周辺でも大きく素敵な建物なので、存在感がありますね。
魚屋さんの写真もありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 21:56
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
クリーニングやさんも、踏切の傘も、ずっとこの地を見守っていたかのような味わい深さがありますよね。
はたきの写真だけは、京島エリアで撮った物です。
いきなりこの光景に出会い、かなり衝撃的だったのですが、かなり日も暮れてきたので、京島エリアはまた出直そうと思っています。
バイクを壁のこの光景、私もなんだかかっこいいなって思って撮ったので、そう言っていただきうれしいです。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 22:00
photo-nupuriさん
こんばんは。
はたきの写真・・・こんな風にぶらさげて売られているのって、この頃見かけませんよね。
かなりインパクトのある光景でしたが、今思うとはたきの陰で良い感じの人が通りがかるタイミングをカメラ構えて狙ってるのって、ちょっとアヤシイ人みたいですね(笑)。
魚屋さんの写真も、撮れてるかな~と心配でしたが、なんとか雰囲気はお伝えできましたでしょうか?
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 22:04
snapshashinさん
こんばんは。
ありがとうございます。
今回歩いたエリアは、観光地下町としての街の顔よりはとても普通の変わらない風景にたくさん出会えたと思います。
でも、東京にいても教えていただくまでこの地名知りませんでした。
小村井という町名があるわけではなく、亀戸線の駅の名前なんですよ。
住所でいうと、立花とか文花・・・浅草の東になるエリアです。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 22:09
uturohimoyouさん
こんばんは。
現代の東京にも、もちろんこんな変わらない普通の光景、まだまだたくさんありますよ。
移り変わりの早い街だとは思いますが、変わらないものだってたくさんあるんだなって、街を歩く度に思います。
ただ街を撮影するときの人との距離の撮り方って、難しいものですよね。
話しかけてくださる方はたくさんいらっしゃいますが、なかなか撮らせてくださいとは言えないし、自然な姿を撮りたいし・・・
同じ場所に何度も通い、顔見知りになればそれも可能なのでしょうが・・・
uturohimoyouさんはとても自然な良い表情をきっちり撮影されていらっしゃって、すごいなと思います。
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 22:12
mi-mianさん
こんばんは。
そうなんです、このクリーニング屋さん、謎なんです・・・
セルフのクリーニングやさんって・・・!?(笑)
踏切を見守る傘は、インパクトがありますよね。
ほんとふわりと降りてきそうな感じがします。
そして、壁にバイク!
この壁にはこれくらいの重量感がなんとなく合う気がしました。
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2009-02-03 22:15
zompeesさん
こんばんは。
えっ!?
そんな変な物撮ってしまってますか!?
たしかにはたきの陰でカメラ構えてるのって、端から見たらかなりあやしい雰囲気ですね(笑)。
でも、こんな風にぶら下げて売ってるのって、この頃見ないし、衝撃的だったので・・・
またおもしろい物見つけて、撮ってきますね!
Commented by norakko-nikki at 2009-02-04 00:44
京島は一度だけ行ったことがあるのですが、小村井も昭和の佇まいがまだまだ残ってるんですね。
あちこち撮影してくださってるおかげで、いつも疑似散歩させてもらってます。
Commented by atelier_color at 2009-02-04 03:32
傘の看板が可愛い!
青のトタンとあいますね。
Commented by nobulinn at 2009-02-04 22:54
norakko-nikkiさん
こんばんは。
はい、相変わらずあちらこちらふらついております(^^;)
でも、今年は去年より東京の撮影に重点を置こうかなと思っているので、どうぞお付き合いくださいませ。
京島、小村井あたりはまだまだ昔からの変わらない佇まいが多く残っていそうですよ。
まだまだ新しい発見がありそうなので、私もまた訪れてみたいと思います。
Commented by nobulinn at 2009-02-04 22:55
atelier_colorさん
こんばんは。
青いトタンのすがれた感じに、この傘なんだか似合っていますよね。
加えて、私にとって踏切脇にこれがあるというのが、とてもポイント高いなって感じでした(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 季節外れの海辺の風景 小村井あたり 5 >>