<< コレクター 呉服橋あたりを歩く*5 >>
2009年5月 踏切のひとりごと
どんどん頭の上の高架が伸びてくる、なんだかどきどきしちゃうな・・・
ほら、お隣の踏切の上まで来た・・・なんだか5月の空がちゃんと見えなくて、窮屈そうだな・・・
c0082066_0163294.jpg
c0082066_017633.jpg

c0082066_024356.jpg

c0082066_0182025.jpg
c0082066_019760.jpg

c0082066_0225584.jpg

c0082066_0193970.jpg
c0082066_0201362.jpg

by nobulinn | 2009-06-06 00:25 | 踏切風景 | Comments(22)
Commented by 猫綱 at 2009-06-06 01:26 x
こんばんは。
同じ少年ですね。電車を見に来たのでしょうか...
線路を高架にあげて街をつなげる。人の流れが変わる。でも街の個性は失われてしまうのかもしれませんね。
最後のお写真の苗は茄子でしょうか、すくすく育って欲しい物です!

Commented by humsum at 2009-06-06 04:03
おはようございます!
踏切の独り言..判る気がします..
便利には、なりますが..景観破壊でもありますね..
最近、素敵な踏切が、どんどん無くなってします..この前やっと..
踏切が撮れました..電車が通過中の写真がいいですね..
喧噪まで聞こえてきそうです..
Commented by lucca-truth at 2009-06-06 07:07
おはようございます
高架になるのでしょうか、
最近はどんどん風景が変わって空も狭くなって、
上を見上げても窮屈になりましたよね。
畑のお野菜も緑の大きな木もがんばって欲しいですね。
電車の通過する風景がカッコイイ!
Commented by uturohimoyou at 2009-06-06 07:42 x
おはようございます。
都会では鉄道も地下に入ったり、高架になったりと変化していきますね。
踏み切り待ちの交通渋滞や事故も減って便利になりますが、踏み切りのある風景がなくなってしまいますね。
踏み切りの警笛音もいいものですが。この組写真はnobulinnさんならではの表現ですね。
ありがとうございました。
Commented by igu-kun at 2009-06-06 10:43
おはようございます。
改めて、踏切のある風景に心惹かれてしまいます。
1枚目は高々と伸びた木の緑に目を奪われてしまいました。
そして変わりゆく踏切周辺の景色
のどかな農園との対比も印象的です。
土の香りがするラスト、ホッとしますね。
Commented by mi-mian at 2009-06-06 13:43
こんんちは*
踏切のひとりごと、このタイトルはnobulinnさんならでは☆
って思いました^^
ううーん、ほんと、そんなひとりごとを云っていそうな、
そんな雰囲気がありますね。
高架になったら、踏切、なくなってしまうのかなあ?
通る人からすれば、便利になるのだろうけれど、
風景が変わってゆくのは、やっぱりちょっと寂しいですね。
そんな変わる前の風景を集めておいて、
いつか踏切の個展なんて面白いかもしれません!^^
Commented by wonderboy-kikpy at 2009-06-06 13:49
こんにちは。
都心はどこもこんな風になってしまいますね。
数年前、子供の頃によく電車を見に行っていた小田急線の経堂の辺りが高架になっているのを知った時は、口あんぐりでした。

数年前から、最寄りの某JR線の全ての踏切のポートレイトを撮ろうと思いつつ、さっぱり進みません。

ラスト、武蔵野ですねぇ。
Commented by atelier_color at 2009-06-06 18:54
交通利便性の向上のカットから
緑と光のない都市化が進む事に憤りを感じます.
前カットのあとの田畑のカットが癒されます.
Commented by zompees at 2009-06-07 01:49
最初の変わった形の木でグッとつかまれました。
そしていろんな踏切を経て最後は苗で締めくくられるとは・・・。
どんな?と言われたら困るけど、なぜか今回の記事は
ひとつの物語を見たような気分になりましたよ。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:29
猫綱さん
こんばんは。
はい、この男の子は踏切が開いても、ずっとここに立っていたので、電車を見に来たのか、踏切が好きなんだなって思います。
踏切のある風景、私は好きなのでやはり高架は寂しい気がします。
踏切のある街、良いですよね~。
最後の苗、たぶん茄子だと思います。
このあたりはまだ畑もけっこう残っています。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:31
humsumさん
こんばんは。
踏切のひとりごとに、耳を傾けていただき、ありがとうございます。
踏切で待つの、私全然嫌じゃないんですけれど・・・
でも、ない方が良いって感じてる人の方が多いのでしょうか、踏切どんどんなくなっていきますね。
踏切の写真、踏切のある街に行けば、必ずと言っていいほど撮りたくなりますね!
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:34
lucca-truthさん
こんばんは。
はい高架化工事の真っ最中です。
風景が大きく変わっていくのですね。
踏切で待つのが嫌いな人って、そんなに多いの?と私は全然嫌じゃないから思うのですけれど・・・
線路沿いの畑、こういう風景は高架になっても変わらないで欲しいです。
1枚目の木は、とても大きな銀杏なんですよ。
5枚目、ありがとうございます♪
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:37
uturohimoyouさん
こんばんは。
ありがとうございます。
ほんとに、上にあがったり、地下に潜ったり・・・
普通の風景の中で、時々電車が目線に見えて、踏切の音が聞こえてくる・・・そんな街が好きなのですけれど・・・
ちょっと寂しいです。
でも、それを便利と思う人が多いのでしょうね。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:39
igu-kunさん
こんばんは。
1枚目の木、それはそれは大きな銀杏の木です。
夕方には、鳥たちのねぐらになるようですよ。
やっぱり、踏切のある風景、好きです。
そして、周辺の畑も・・・高架になってもなくならないで欲しいと思います。
最後、ほっとしていただき、うれしいです♪
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:45
mi-mianさん
こんばんは。
またまたおかしなタイトル思いついちゃいました(^^;)
ほんとは、私のひとりごと・・・(笑)
高架化工事がすべて終了するのは、まだ随分先なのでしょうが、完了したら踏切は撤去されてしまうのでしょうね。
私踏切、大好きだから、撤去しないで、残しちゃえ!なんてやけくそ気味に思ったりして(^^;)
開かずの踏切じゃなくて、開きっぱなしの踏切なんて(笑)。
でも、頭の上を電車が通過するのを見てるのは、やっぱり踏切がかわいそうですね~・・・あ~、踏切が好きだな~・・・しみじみ・・・
踏切の写真展!良いかも!心が動きますね~(笑)。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:50
wonderboy-kikpyさん
こんばんは。
そうでしたか~、そんなことが・・・まさに口あんぐり状態でしょうね。
風景がほんと変わってしまいますものね。
東京は、どんどん踏切が少なくなっていますよ。
春先に行った大きな踏切も先日撤去作業が始まったとのことでした。
踏切のポートレートですか?
是非チャレンジされてください。
あとで撮っておけばよかったなんてことのないように・・・
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:53
atelier_colorさん
こんばんは。
電車に乗っていると、「駅改良工事」とアナウンスされる方と、単に「高架化工事」と仰る方がいます。
どうでも良いことだと思いながらも、「改良工事」と耳にするたびに、なにかひっかかってしまう私です。
まるで偏屈なおばあさんみたいなんですけれど(笑)。
畑のある風景はほっとしますね。
変わらないでほしいと思います。
Commented by nobulinn at 2009-06-07 19:56
zompeesさん
こんばんは。
木で始まり、苗で終わる・・・全く意識していませんでしたが、何か意味がありそうですね!(笑)
1枚目の木は、大きな銀杏の木で、夕方は鳥たちのねぐらになります。
最後の苗はたぶん、茄子かなと・・・
物語を感じていただけたなんて、うれしいです。
ありがとうございます。
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-11 15:34
一枚目の木の形状は、やっぱ、異形ですね。
高層といっても、住宅地でもあるし、日照権って今や死語?ですかね。
最後のナス畑はよいですね。
ナスは焼きナス、漬物(塩、糠)、しぎやき、ミソ炒め、からし炒め、天ぷら、フライ、なんでも美味い。
Commented by mn89masa at 2009-06-12 09:12 x
おはようございます。
高架線が 両側からせめてきてますね。
先日 ここの駅をバスで通過したら あまりの変わり様に
違う駅みたいに思えて。
地元の記録、今は なんて無く思うけれど
後で 貴重な写真になると思いますよ。

様子も変わって来た事だし
昔、抜け道に使っていた踏切を 撮りにいこうと思います。
Commented by nobulinn at 2009-06-12 21:55
nonoyamasadaoさん
いくつもコメントをありがとうございます。
1枚目の木、もうそれはそれは大きな銀杏なんですよ。
なんでこんな風になっているのか・・・今回改めて見て、ちょっとびっくりしました。
茄子、お好きですか?
そうですね、どうやってもおいしいです、私も好きですよ♪
油とも相性が良いですね。
でもこれからの季節はやっぱり焼き茄子が一番好きです。
よ~く冷やして、香りの良いお出しでいただくのが好み・・・(^^;)
Commented by nobulinn at 2009-06-12 22:09
mn89masaさん
こちらにもありがとうございます。
あっ、このあたりバスで通過されましたか?
そうなんです、驚かれたでしょう・・・両側からどんどん高架が伸びてきてて、もう窮屈そうです。
一番よく撮る踏切のところでストップしているので、まだ大丈夫なのですが、お隣の踏切はかなり窮屈そうで、気の毒なくらいです。
もう思い切り踏み切りに心を寄せて、うっとうしいよね~とかつぶやきながら撮っちゃいました(笑)。
そうですね、まだまだこの工事は続くと思うので、撮り続けておこうと思います。
人の記憶って、案外曖昧なものですものね・・・
抜け道に使っていた踏切って、どこでしょう?
良かったら教えてくださいね、私も撮りたいです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コレクター 呉服橋あたりを歩く*5 >>