<< 両毛線に乗って・・・4 小春日和の想い出 >>
両毛線に乗って・・・3
    国定駅周辺、次の電車を待つ間、少しだけ歩いてみました。
    ここには国定忠治のお墓もあるそうです、今度またもっとゆっくり来てみたいな・・・
c0082066_22193538.jpg
c0082066_2219597.jpg
c0082066_22201540.jpg
c0082066_22203147.jpg
c0082066_22204696.jpg

by nobulinn | 2009-12-02 22:27 | 少し遠く | Comments(12)
Commented by yuta at 2009-12-03 05:18 x
おはようございます
ローカル線の小さな駅
時間がゆっくり過ぎていくようなの〜んびりしたところですね
都会で忙しくしていると、たまにはこういうところへ
行きたくなりますね
Commented by lucca-truth at 2009-12-03 06:21
おはようございます
国定忠治で有名な国定村、今は国定町なのね。
2枚目と3枚目がすき、長閑な雰囲気がいいですね。
のんびりと歩いてみたい街ですね。
Commented by uturohimoyou at 2009-12-03 08:25 x
おはようございます。

国定町を地図で調べました。 確かに赤城山のふもとですね。
1枚目の街灯のデザイン 懐かしさを感じます。 白壁の染み、錆びた看板と時代物ですね。
Commented by mi-mian at 2009-12-03 09:39
おはようございます*
1枚目の街灯、美しいなあ。
静かに存在感がありますね。
夜には、気をつけてお帰り、って云ってくれそうな雰囲気。
2枚目の壁は、もうアートですよね〜
こういう壁、好きです^^
Commented by igu-kun at 2009-12-03 09:47
おはようございます。
1枚目の街灯の佇まいが堪りません。哀愁ある雰囲気が何とも。
次の壁の切り取り方にも惹かれました。
ひび割れた質感、色合い、素敵ですね。
最後も大好きです。光の具合で風景の美しさが増していますね。
Commented by sada_yama at 2009-12-03 12:26 x
こんにちは。
国定のお写真、ぐっときました!
桐生にほど近い場所ということもあって、桐生と同じ風情を感じます。
UFOみたいな街灯に蔵のような建物、錆びついた看板。
どれをとっても懐かしさを感じずにはいられません^^。
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:38
yutaさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
そうですね、忙しい毎日を抜け出して、たまにはローカル線にただ揺られてみるのもほっとしますよね。
そして、ふらりと気が向いた駅に降りてみる・・・
目的地まっしぐらの旅より、こんな気ままな1日の方が好きです♪
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:41
lucca-truthさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
はい、国定町です(^^)
2枚目、3枚目、ありがとうございます♪
2枚目、やはり古い壁にはどうしても惹かれてしまいます。
3枚目、この季節柿のなっている風景にはよく出会いますが、やっぱり近所で見るより、しっくりと風景に似合っているように感じました。
のどかな感じの良い町だな~と思いました。
また、ゆっくり歩いてみたいです。
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:44
uturohimoyouさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
またまた地図で調べていただき、ありがとうございます(^^;)
次の電車までの短い時間で、国定忠治のお墓までは行かなかったですが、駅周辺だけでもとても良い雰囲気が感じられました。
2枚目の壁は、蔵のような建物でした。
看板も、おいしそうな香ばしそうな感じでしたよ(笑)。
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:46
mi-mianさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
1枚目の街灯ありがとうございます。
なんだかこの街に合っているというか、やさしい感じがしました。
あっ、たしかに夜はそんな優しい言葉をこっそりかけてくれるかも~(^^)
2枚目は、たしか蔵のような建物だったと思います。
どうしてもこういう古い壁って、素通りできなくて・・・
この街、歩けばまだまだこんな壁に出会えそうな雰囲気でしたよ♪
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:49
igu-kunさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
1枚目の街灯、哀愁を感じていただけましたか?(笑)
なんだか良い雰囲気ですよね、この街に合ってるような感じがしました。
2枚目の壁、古びた壁の表情がとても魅力的でしたよ。
たしか、蔵のような建物だったと思います。
ラストもありがとうございます♪
午前中のきれいな光で撮影できたのが良かったなって思います(^^)
Commented by nobulinn at 2009-12-06 19:52
sada_yamaさん
こんばんは。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
国定、桐生と似ていますか?
次の電車までのほんの短い時間だったので、駅周辺しか歩いていないのですが、ゆったりとした良い時間が流れていそうな町だなって感じました。
あはは・・・たしかに街灯はUFOみたいですね(^^;)
蔵の壁も、看板も、良い風合いが感じられて、つい立ち止まってしまいました。
国定、次回はもっと時間をかけて歩いてみたいなと思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 両毛線に乗って・・・4 小春日和の想い出 >>