<< 春の小川 立石 2009年秋 5 >>
立石 2009年秋 6
飛び飛びの更新になりましたが、去年秋の立石の写真、今回で終了です。
23区内なのに、なんとなく私の意識の中ではちょっと遠い街、立石、今度この街を訪れるのはまた少し先のことになるかもしれないけれど、その時もねこさん達が元気に暮らせる街のままであってほしいな・・・
c0082066_22205174.jpg
c0082066_2221152.jpg
c0082066_22214075.jpg
c0082066_22215229.jpg
c0082066_22221555.jpg

by nobulinn | 2010-03-12 22:31 | その他東京23区 | Comments(12)
Commented by igu-kun at 2010-03-12 23:17
こんばんわ。
2枚目の窓の柵そして3枚目の窓ガラスの模様
昭和らしいデザインに痺れました。
喫茶店のウィンドも素敵ですね。懐かしいラインアップに心躍ります!
最後の1枚、とても好きです。
振り返った猫の表情がいいですね。
Commented by doronko-tonchan at 2010-03-13 05:56
窓が木枠で済む治安環境に驚きです。 こうあって欲しいものです。
チョコレートサンデー・クリームソーダ・バナナパフェ・・・
その値札、価格 並んでる姿 泣けますね~。 昭和です。
↑同感です!
Commented by kouko at 2010-03-13 07:30 x
おはようございます。
まるでタイムスリップしてしまったような町ですね、立石って。
一枚めは、町工場のなかでしょうか。
わたしも最後の猫ちゃんの視線にまいりましたm(_ _)m
Commented by photo-by-kohei at 2010-03-13 09:33
路地裏のネコさん、すこし威嚇してるのかな…
それにしても沢山いるんですね。行ってみたくなります。
Commented by uturohimoyou at 2010-03-13 11:51
市場のアーケードでしょうか 半透明の波板のやわらかい光がいいですね。
アンティークなデザインのフェンスやガラスの模様、ショーウィンドーも素敵ですね。
ひび割れたコンクリートの路地、苔の緑と振り返った猫と絵になってます。
立石 また行きたい町がふえました。
Commented by mi-mian at 2010-03-13 14:37
こんにちは〜*
一枚目、いいですねえ。
わりと身近なのに、知らないところが結構あって、
新たな発見です^^
窓もレトロな硝子で、ずっとこのままであってほしい。
喫茶店も、うふふ、そうなんですよね、この辺りって*
たまーに、こういうなつかしプリンアラモードとかが食べたくなります。
振り返ってくれた猫ちゃん、また来てねっていってるかしら?
うはは、そして後ろには、また、猫てんこもり〜(笑)
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:23
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
私も窓の柵のデザインや、ガラスの模様、とても懐かしい雰囲気だなと感じました。
どこか温かみを感じるデザインで、すてきですよね。
喫茶店のメニューも昭和のままでした!
このあたりの喫茶店、こんなメニューに出会えることが多いような気がしますが、前回も今回も勇気が出ず、入れませんでした。
次回はプリンアラモードをいただいてみたいと思います(笑)。
ラストも、気に入っていただき、うれしいです♪
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:26
doronko-tonchanさん
こんばんは。
木の窓枠、今ではみんな味気ないサッシになってしまって、ほとんど見かけないですね。
こういう窓を見ると、うれしくなります。
喫茶店のメニューも、今では懐かしい感じのものが並んでいました。
今度は、是非入ってみたいと思っています♪
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:30
koukoさん
こんばんは。
立石、元気な商店街、飲食店が建ち並ぶ横町、そして、ねこが暮らす路地・・・
懐かしい佇まいも感じられ、カメラと歩くのはとても楽しい街だと思います♪
1枚目は、シリーズの1でご覧いただいた商店街のアーケードの中で撮影したものです。
最後の子、なかなか目力のあるねこさんでした(^^)
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:33
photo-by-koheiさん
こんばんは。
はい、この街は本当に驚くくらいねこが多い街です。
数年前に初めて行った時も、今回もたくさんのねこに会えたので、いつでも会えるのではないかと思いますよ♪
最後の子、多少警戒はしていますが、けっこう興味津々って感じで、こちらを見ていました(笑)。
もう少し時間をかければ、けっこう仲良くなれそうな気がしました(^^)
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:37
uturohimoyouさん
こんばんは。
はい、1枚目はシリーズ1でご覧いただいた商店街のアーケードの中で撮影したものです。
私もこのやわらかい光の雰囲気に惹かれて撮った1枚です。
そして、懐かしいデザインの窓の桟や、ガラス模様・・・
普通にこういうものに出会える街、カメラと歩くのがとても楽しいです。
次回は、喫茶店のレロトなメニューも是非楽しみたいなって思っています(^^)
Commented by nobulinn at 2010-03-14 23:40
mi-mianさん
こんばんは。
1枚目は商店街のアーケードの中で撮影したものです♪
2枚目のレトロな窓の桟もたしかそのそばで・・・
昔のガラスって、なんだかあたたかくて、やさしい感じがして、すてきですよね~。
こういうものが、普通に残っている所がとてもうれしいです。
ほんと、このままであって欲しいですね・・・
立石の喫茶店、次回こそはちゃんと入って、プリンアラモードをいただこうと思ってます(^^)
あはは・・・最後の写真、ちゃんとうしろのてんこ盛りねこさんにも気づいていただき、ありがとうございます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春の小川 立石 2009年秋 5 >>