<< 梅雨の合間の下町散歩 5 梅雨の合間の下町散歩 4 >>
駅にて*
なんでもない日々のやさしい時間・・・心の中の宝箱にそっとしまいたい光景に出会った。
c0082066_122448.jpg

by nobulinn | 2010-07-02 01:10 | 銚子 | Comments(12)
Commented by sakura-blend at 2010-07-02 03:35
素敵な光景ですね。
袋の中には何が入ってるんでしょう?
明日のパンとおやつかな?
Commented by igu-kun at 2010-07-02 09:34
おはようございます。
ほんのり優しい気持ちになりました。素敵な1枚ですね。
駅には物語がありますね。
Commented by mi-mian at 2010-07-02 11:52
うふふ〜、思わず笑顔になりました。
入っているのはパンかしら?
帰ったらどれ食べようかな?って考えてるのかなあ?
わたしも買い物するとこうやって見てしまうので、
なんだか気持ちが分かります。
nobulinnさんは、サビや踏切や路地だけでなくって(笑)、
人物のふと見せる一瞬を捉えるのがほんとに上手いなあ^^
↓あ、猫さんもね^^
このこったら、アロエ食べてるの??
Commented by mike-baku at 2010-07-02 20:31
なんか色の組み合わせがいいですね。
お嬢ちゃん、相当寛いでますね(笑)
Commented by photo-by-kohei at 2010-07-02 22:00
本当におじいちゃんなんでしょうか? 近所のおじいちゃん
なんでしょうか? こんなに安心して寝られるってことは
きっと優しいおじいちゃんなんでしょうね(´ ▽`).。o
おじいちゃんはせっかく女の子のために買ってきた
あんぱん(あくまでも想像ですけど笑)、どうしようか
迷っているようにも見えますヾ(●ω●)ノ
Commented by galwaygirl at 2010-07-03 00:47
こういうのを幸せっていうんですね。きっと、、、。
なんだか、いいですねー!
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:03
sakura-blendさん
こんばんは。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
ありがとうございます。
なんだかとてもやさしい光景でした。
袋の中身、なんだかパンみたいに見えますよね(笑)。
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:05
igu-kunさん
こんばんは。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
ありがとうございます。
ほんと駅には物語がありますね。
毎日たくさんの人が利用する駅・・・人の数だけドラマがありますね。
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:08
mi-mianさん
こんばんは。
お返事遅くなって、ごめんなさい。
mi-mianさんに笑顔になっていただけて、うれしいです♪
あっ、私もお買い物すると、つい家まで待てなくて、わくわくのぞき込んじゃうことありますよ(笑)。
あはは・・・錆と踏切と路地だけじゃなくてね(^^;)
でも、そんな風に言っていただき、ありがとうございます♪
↓のねこさん、胃もたれしてたのかしら?(笑)
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:13
mike-bakuさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
ありがとうございます。
午後の光りが差し込んで、レトロな駅がなんとなく優しい色合いに染まっていました。
この女の子、おじいちゃんとお買い物に行って、帰り眠り込んでしまったみたいですよ。
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:16
photo-by-koheiさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
この女の子、おじいちゃんとお買い物に行って、帰りに眠くなってしまったみたいです。
おじいちゃんひとりではどうしようもないので、おうちの方に電話して車で迎えに来てもらっていました。
あはは・・・袋の中身はあんパンですか~(笑)。
何故か、パンみたいに見えますよね。
おうちに帰って、目が覚めたら、おやつなのかもしれませんね♪
Commented by nobulinn at 2010-07-04 23:19
galwaygirlさん
こんばんは。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。
はい、なんだかとっても幸せな光景だな~って感じました。
なんでもない日常のシーンだけれど、それこそ幸せなのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 梅雨の合間の下町散歩 5 梅雨の合間の下町散歩 4 >>