<< 利根川夕景* 銚子電鉄*午後の時間 >>
梅雨の合間の下町散歩 8
この日は何軒も何軒もすてきな床屋さんに遭遇しました。
2枚目から4枚目は、カメラと街を歩くようになって間もない頃、撮ったことがありますが、当然(?)場所を記憶していないので、偶然再会した喜びもひとしおでした。
makudecoさんによると、この日の私はいつもにも増して「たぶんこっちのような気がする・・・」「あっ、ここは前に来たことがある気がする・・・」と繰り返し、つぶやきながら歩いていたらしいです(笑)。
c0082066_22133481.jpg
c0082066_221419.jpg

c0082066_22161956.jpg

c0082066_22181996.jpg

         1枚目の床屋さんの全景はこんな・・・こちらはdemiでの撮影です。
c0082066_22201877.jpg

by nobulinn | 2010-07-14 22:31 | その他東京23区 | Comments(14)
Commented by 下町の野良猫 at 2010-07-14 22:38 x
ナント「酎ハイ街道@八*」ではありませんか?
普段酒場ばかりに気を取られ、床屋の存在には気付きませんでした。

Commented by nobulinn at 2010-07-14 23:42
下町の野良猫さん
こんばんは。
「酎ハイ街道@八*」・・・!?
なんのことやら、さっぱりです(笑)。
きっとすてきなお店がある道なのですね。
渋い床屋さんで頭をさっぱりしていただいてから、1杯というのはいかがですか?
Commented by igu-kun at 2010-07-14 23:44
こんばんわ。
いいですね。下町といえばシブい床屋さん!どちらも本当に素敵です。
3枚目壁やトタンの色合いのグラデーションにポストも一役買っていますね。
私も大好きな光景です!帽子屋さんも。
変わらぬ佇まいがいつまでも残る界隈
これからもずっと変わらないでほしいと、お写真を拝見しながら
改めてそう感じました。
Commented by nobulinn at 2010-07-14 23:52
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
ほんと、下町と言えば、渋い床屋さんですよね!
都内を歩いていると、廃業した床屋さんも多く見かけますが、この日は元気なすてきな床屋さんがたくさんでしたよ。
3枚目の建物は、まるでパッチワークのようでとても印象に残る建物ですよね。
そして、帽子やさんも・・・igu-kunさんもこの界隈はもちろんとてもお詳しいですよね!
ほんと、変わらないで欲しいと思わずにはいられない風景ばかりですね。
Commented by sakura-blend at 2010-07-15 06:25
おはようございます。
素敵なお店がいまも現役でいいですね〜!
見てると、わけもなく「へら鮒帽」が欲しくなりました。 ^^
Commented by とちぎ at 2010-07-15 09:17 x
こんにちは。

古い床屋さんかわいいですね^^
nobulinnさんが撮られるとよりいっそうノスタルジックで素敵です!
今度町を歩くときはレトロ床屋さんに注意して散策してみます!
自分はアンテナがたってないと素敵なものも見落としがちです。

そして突然なのですが、
リンクいただいてもよろしいですか?

Commented by mi-mian at 2010-07-15 11:39
こんにちは〜*
うふふ〜、いいですねえ☆
ひとりごとから、nobulinnさんの街歩きの仕方がわかります(笑)
そういう歩き方、好きだなあ^^
倉持帽子店の帽子のラインナップったら!!
町会帽ってどんな??へら鮒帽っていったい??って、
もー、色々妄想が膨らんじゃって楽しすぎる!!
そして、この理髪店のサインポール、お洒落だなあ。
「ちょっと寄ってきませんか?」って控えめな呼び込みしてるみたい^^
↓3枚目、すごく旅情を誘います〜〜
旅に出たくなっちゃいますってば(笑)
Commented by @てつ at 2010-07-15 20:47 x
はじめまして
一枚目は亀屋の近くですね(オヤジさん亡くなったとか)
二枚目の柳澤はかなり昔何度か刈ってもらったことあります
(女将さんがきりっとした美人だった…)
↓下町散歩 6の床屋さんも知ってますよ(マフィンマンさんも撮ってたな)
Commented by nobulinn at 2010-07-15 23:09
sakura-blendさん
こんばんは。
はい、ほんとこのあたりは昭和のままの佇まいのお店が、ちゃんと現役でがんばっているのが、うれしいです。
この帽子やさんは、前にも撮影したことがありますが、とてもすてきですよね。
あっ、へら鮒帽にしますか?
そうですね、sakura-blendさんになんとなく似合うかもですね!(笑)
Commented by nobulinn at 2010-07-15 23:15
とちぎさん
こんばんは。
ほんとかわいらしい床屋さんですよね!
そんな風に言っていただくとうれしいです。
でも、もしかしたら、古いカメラで撮っているので、なんとなくよりノスタルジックな感じになるのかもしれませんね。
都内の床屋さん、廃業しているところも多そうですが、今度是非探してみてくださいね!
リンク、ありがとうございます。
こちらからも頂戴させていただきます、どうぞよろしくお願いいたします(^^)
Commented by nobulinn at 2010-07-15 23:19
mi-mianさん
こんばんは。
あはは・・・ほんとつぶやきで、どんな歩き方しているかばれてしまいますね(笑)。
もうほんとに方向音痴な上に、計画性がないから、何度来ても毎回迷子になってしまうんです。
でも、mi-mianさんにそう言っていただくと、ちょっとほっとします(^^;)
帽子屋さんは、大分前にやっぱり迷子になって偶然見つけたのですが、今もちゃんとあの時のままでうれしくなってしまいました。
品揃えが、とってもすてきですよね~♪
そして、床屋さんの控えめな(?)サインポール(私はくるくると読んでますが・・・)、良い雰囲気ですよね。
銚子の写真にもコメントありがとうございます。
1両編成の電車の後ろの窓からぱちりと撮った1枚です。
Commented by nobulinn at 2010-07-15 23:27
@てつさん
はじめまして。
マフィンマンさんの所から、いらっしゃってくださったのでしょうか?
コメントいただき、ありがとうございます。
このあたり、とてもお詳しいのですね!
2枚目のお店にもいらっしゃったことが・・・そうですか、そんな美人な女将さんが・・・
私が通るときはいつもこんな風にお店が閉まっている時ばかりなのですが、今も営業を続けていらっしゃるのでしょうか?
6の記事の床屋さんも、ご存知なのですね~(笑)。
このあたりは、昔ながらの渋い床屋さんがたくさん残っていて、この日はなんだか床屋さんばかり撮っていたような印象すらあります。
あと少し下町散歩続きます。
お付き合いいただければ、うれしいです。
Commented by 下町の野良猫 at 2010-07-16 12:39 x
失礼しました。八広→鐘ヶ淵間は、大衆酒場マニアの間で、「酎ハイ街道」と呼ばれているのです。下町ハイボ-ル発祥の地と目され居る地域であります。
Commented by nobulinn at 2010-07-16 22:38
下町の野良猫さん
こんばんは。
折り返し、教えていただき、ありがとうございます。
そういえば、聞いたことがあるような・・・有名なエリアなのですね。
今またハイボールが人気のようですし、夕方からは活気のある風景に出会うことができるのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 利根川夕景* 銚子電鉄*午後の時間 >>