<< 熱海 1 雨の植物園 >>
海へ還る
太陽は、その日、人々の手のひらからこぼれ落ちてしまったいろんな想いを包み込みながら、海へ溶けていく・・・
c0082066_0134062.jpg
c0082066_014024.jpg

by nobulinn | 2010-11-24 00:18 | 少し遠く | Comments(12)
Commented by igu-kun at 2010-11-24 00:49
こんばんは。
太陽の光が水面の複雑な模様を浮かび上がらせて、思わず見入ってしまいます。
夕日色に染まる砂浜も美しく、2枚とも素敵ですね。

下の記事、しっとりとした植物園の空気が伝わってきました。
特に2枚目トラストが好きです。
Commented by pop128 at 2010-11-24 07:38
おはようございます。
綺麗な写真ですね。
今日も一日、お疲れさまでした。
って独り言をつぶやいてしまいそうになります。

現在、外は、日が沈む夕刻です。
海は見えないんですけれどね。
Commented by メバル at 2010-11-24 07:49 x
夕日+海+空=最強チ~ムですネ。
きれいですウ。
Commented by mike-baku at 2010-11-24 10:30
こんにちは~
穏やかな夕陽♪
素敵な文章♪
この時間帯って、不思議なパワーがありますよね。
TBしちゃいました。
Commented by photo-by-kohei at 2010-11-24 20:10
こんにちは〜。空も海もとてもキレイな色をしている時間帯
なのですね… あ、砂さえもキラキラしていますねえ。ほっと
一息つきたくなります。ほんとうに溶けていけそうです…
Commented by mi-mian at 2010-11-25 15:27
こんにちは〜*
んーー、美しい。
海だけでなく、波打ち際にも光が続いててキラキラしてて。
文章もいいです〜☆
ふふ、海へ沈む太陽は、ちょっとどろんとした時の思いでも、
いいよいいよって、すーっと溶かしてくれそう。
明日、気持よく目覚められるように*
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:02
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
いつも波打ち際の風景には魅せられてしまうのですが、夕方の砂浜はより一層美しく感じられました。
いつまで見ていても、飽きることがありません。
前の記事にもコメントいただき、うれしいです。
小石川植物園での写真でした。
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:06
pop128さん
こんばんは。
はい、今日も1日お疲れさまでした(^^)
ただただ、見つめていたくなるような光景でした。
この頃本当に日が暮れるのが早くて、これを撮ったのもたしか4時から4時半くらいだったと思います。
夕暮れが早いと、なんだかとても寂しくなってしまいます・・・
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:09
メバルさん
こんばんは。
うふふ・・・最強ですね、これは!
ありがとうございます♪
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:11
mike-bakuさん
こんばんは。
ここ、ちょうど海の向こうに太陽が沈むので、良いですよね。
この日は雲の多い日で、mike-bakuさん同様私も水平線に沈む太陽を見ることはできなかったのですが、穏やかな暖かい夕暮れの風景に出会うことができました。
トラックバックありがとうございます♪
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:14
photo-by-koheiさん
こんばんは。
この時間帯の光りは見慣れた風景さえも、全く違うものに変えてしまう魔法があるみたいに思います。
そうですね、海辺の砂まできらきらして見えました・・・
砂浜で暮れていく時間、ただただ海を見つめていました。
Commented by nobulinn at 2010-11-29 00:17
mi-mianさん
こんばんは。
暮れていく時間、ただただ海を見ていると、なんだかいろんな言葉が心の中に浮かびます。
普段口に出さないこととか、素直に溢れてくる感じ・・・
夕日と海が、気持ちをやわらかくしてくれるせいかな~・・・
ほんと、ちょっとへこたれてる時でも、また明日も良い日って思えるようになりますね。
ありがとうございます(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 熱海 1 雨の植物園 >>