<< 秋の名残 12月の街* >>
けむり
店内に足を踏み入れた途端に、少し後悔した。 たばこのけむりは、苦手・・・
でも、光りがその嫌な気分を変えてくれた。 気が付いたら、けむりにすっかり魅せられていた。
c0082066_8474654.jpg
c0082066_8481386.jpg

c0082066_8482712.jpg
c0082066_8484535.jpg

by nobulinn | 2010-12-28 08:56 | その他東京23区 | Comments(14)
Commented by igu-kun at 2010-12-28 10:26
おはようございます。
レトロな店内に差し込む光、そして浮かび上がる煙が素晴らしいですね。
私も煙草の煙は苦手ですが、ときに素敵な演出になるんだと。。
とてもゆっくりと流れる時間、あたたかな空気とともに感じました。
特に2枚目とラストが好きです。
何ともいえない落ち着きをおぼえます。
Commented by wonderboy-kikpy at 2010-12-28 14:00
うーん、こんなにはっきり写るとは、煙たそうですねぇ…。
しかし、こういう写真を見ると、やはり写真の魅力は光と陰だなぁと改めて感じます。
最後のカット、光る椅子の座面に温もりが溢れてますね。
Commented by photo-nupuri at 2010-12-28 16:59
こんな木製家具の似合う喫茶店で
両切りのたばこをくゆらせる渋い先輩が
格好良かったわけでして。
学生時代の紫煙の喫茶店を思い出しました。
Commented by uturohimoyou at 2010-12-28 18:24
こんばんは。
流行のカフェじゃなくすてきな雰囲気の喫茶店ですね。
板張りの床に差し込む午後の光 ホットミルクでしょうか 、、
ゆっくりとした時間が流れているようで nobulinn(のんびり)としていますね。
Commented by メバル at 2010-12-29 07:45 x
光とタバコの煙りが織りなす雰囲気がお洒落です。
色があったんですネ!

みかんえーど、、、みかんはえーぞ!に似てませんか?
Commented by happy_thursday at 2010-12-29 08:45
おはようございます。
まずはなにより素敵な場所ですねここは。
nobulinnさんのブログには「行ってみたい」と
思わせる写真が多くて、それも魅力になって
います。
煙草は難なく止めましたが、煙に対しての
感じ方もいいですねー。
まさに喫茶店、こんな場所なら大好きです。
落ち着きそうです。
じつはこのような場所でゆっくり喫う煙草は
旨いのです。^^
みかんえーど・・・・・・これはいってしまいます。^^
Commented by MoBlue at 2010-12-29 10:27 x
雰囲気がすごく良いですねー
『アンインストール』という曲のプロモーションビデオを連想しましたです
千葉港も良いですね
LifeIsPenutsさんから来ました
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:33
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
igu-kunさんもですか?
私もたばこのけむりは苦手なので、初めちょっと困ってしまったのですが、光りの中で次々に姿を変えるけむりにすっかり魅せられてしまいました。
2枚目とラスト、うれしいです。
こういう喫茶店には、独特の時間の流れがあるように思います。
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:37
wonderboy-kikpyさん
こんばんは。
はい、かなり煙たい店内でした(笑)。
でも、光りがきれいに差し込んで、ついつい見つづけてしまいたくなる光景でした。
最後、光る座面にぬくもりが溢れている・・・すてきなコメントをいただき、うれしいです♪
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:39
photo-nupuriさん
こんばんは。
学生時代の喫茶店を思い出しましたか?
その当時、photo-nupuriさんの目には、その先輩がとても大人に見えたのでしょうね(^^)
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:44
uturohimoyouさん
こんばんは。
ここはかなり古くからある喫茶店のようでした。
今風のカフェも良いですが、古い喫茶店には独特の時間の流れがあって、なんだかほっとしますね。
ちょうどきれいな光りが差し込む時間帯だったのも良かったと思います。
3枚目はカフェオレです。
あはは・・・私=のんびりという印象なのですね(^^;)
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:48
メバルさん
こんばんは。
ありがとうございます。
苦手なたばこのけむりも、こんな光りの中で見ると、どんどん姿を変えて、目を離せなくなります。
えっ、「みかんえーど」が「みかんはえ~ぞ」って・・・・・・
それでは、まるでおじさんです(笑)。
Commented by nobulinn at 2010-12-29 23:56
happy_thursdayさん
こんばんは。
私の写真を見て、行ってみたいと感じていただけるなんて、うれしいです。
ありがとうございます。
この喫茶店も、なかなか良い雰囲気ですよね?
あっ、そうなんですか?
こんな喫茶店だとつい煙草が吸いたくなるのでしょうか?
でも、分煙とか言っても煙たいお店も多いし、もし分煙になっていたら、この光景は撮れなかったので、良かったなと思います。
みかんえーど、これは私もとても気に入りました。
今度挑戦してみたいとも思いますが、やはりあの煙たい店内にめげてしまうかもしれません(笑)。
Commented by nobulinn at 2010-12-30 00:04
MoBlueさん
はじめまして。
gaiwaygirlさんのところからいらっしゃってくださったのですね。
こんなレトロな喫茶店に漂うたばこのけむり、独特の雰囲気がありますよね。
ひかりの中で姿を変え続けるけむりに、とても惹かれてしまいました。
前の千葉港の写真もさかのぼってご覧いただき、うれしいです。
ありがとうございます。
船の上から見る工場地帯、迫力満点でしたよ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 秋の名残 12月の街* >>