<< 冬の海~浦賀* 4 冬の海~浦賀* 3 >>
ずっと新鮮
            見慣れたはずの風景なのに・・・
c0082066_153579.jpg
c0082066_1533841.jpg

写真を撮るようになってから、何度か言われたことで、とても気になる言葉・・・
「東京はいろんな被写体があって、良いですね。」
う~ん・・・そうなのかな? たしかに東京の街は新旧ごちゃ混ぜの風景だから、ある意味いろんな撮り方ができる街なのかもしれないけれど、でもその言葉から感じるのはもう少し違うニュアンス・・・
「自分の生活圏の街は、写真に撮るにはありふれた退屈な風景ばかりです。」・・・そんな印象を受けます。
もちろん、もっと違う意味で感じていらっしゃる方も多いとは思うけれど・・・
でも、思うのです、「写真に撮る物がない街なんて存在しない」って。
だって、生まれてから人はずっといろんな風景に出会い続けて、その風景を自分なりに認識していきます。
そして、それはある意味その人の人となりにつながっていくのだと・・・
だったら、見飽きるほどありふれた光景こそ、大切にしたいと思うのです。
ある雪の日、あまりにも慣れ親しんだ風景が、知らない顔を見せてくれました。
by nobulinn | 2011-02-19 02:21 | その他東京23区 | Comments(14)
Commented by kouko at 2011-02-19 07:28 x
おはようございます。
私はいつも同じ土地を撮っているので、
ときどき「また同じ・・・」と思ってしまうことがあるのです。
でも、それは撮っている自分の方の問題なのかもしれませんね。
撮る一瞬は、いつも違う一瞬なのですものね。
今日も素敵な写真♪ それに素敵な記事でした^^
Commented by まり at 2011-02-19 09:06 x
ほんとそうですね。nobulinnさんのブログを拝見していて「東京はいいな」なんて思っていた一人です。見慣れた街でも表情は変化しますしそこで出会う人も違ってきますものね。反省です。

先日、東京へ用事で出かけました。
ブログをあちらこちら拝見させていただいて、散策してきました。
ありがとうございました。
Commented by mn3m at 2011-02-19 17:26
すばらしい光景ですね~
少し雪が降っただけでこれだけ印象が変わるんですよね。
自分は同じような場所ばかり撮ってますが,お天気,時間帯,季節・・・同じ場所が色んな顔を見せてくれるので飽きません。
Commented by kojiro-net at 2011-02-19 17:30
お久しぶりです。
イイネ!
Commented by mizuki_2004 at 2011-02-19 23:01
>「写真に撮る物がない街なんて存在しない」って。
まったくおっしゃる通りですね。
でもなかなか自分の生活圏に目を向けるのは難しい面もあると思うんです。
写真集やパンフレット開けば、美しい風景や、外国や東京の下町風景が載っていて
最初はそれを手本としがちですもん。
私も随分そういったものに引っ張られました。
大切にすべきものほど、なかなか気がつきにくいのかもしれません。
Commented by nobulinn at 2011-02-20 23:25
koukoさん
こんばんは。
知らない街との出会いはどきどきして、楽しみですが、それでもずっと撮り続けたいのは、自分に一番近い風景って思います。
koukoさんも、いつもそういう所を大切にしながら、好きな場所を繰り返し撮影されていらっしゃるのだなと、お写真拝見しながら感じています。
そうですよね、一瞬一瞬、違うんですものね・・・
ありがとうございます(^^)
Commented by nobulinn at 2011-02-20 23:32
まりさん
こんばんは。
なんだかこんなことちょっと偉そうに書きましたが(^^;)、東京の街って、とても変化が早いので、よけいそんな風に感じるのかもしれません。
でも、その日出会えた風景は、その時だけのものというのは、カメラと街を歩くようになって実感することが多いです。
あっ、東京にいらっしゃったのですね!
どこを歩かれたのかな~・・・気になります(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-02-20 23:36
mn3mさん
こんばんは。
ありがとうございます。
東京は滅多に雪が降りませんから、こんな出会いはやはり貴重ですよね。
ほんと、街の風景は同じようで、毎回違います。
はい、私も全然飽きません(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-02-20 23:38
kojiro-netさん
こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しています。
コメントいただき、うれしいです。
見慣れた風景が、全く違って見えました。
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2011-02-20 23:51
mizuki_2004さん
こんばんは。
そうですね、大切なものほど、気づきにくいのかもしれませんね。
私も写真を撮り始めた頃は、下町や、埠頭のあたりにばかり足が向いていた気がします。
でも、埠頭の風景は今も変わらず無条件に好きだし、下町の撮影では、路地を迷い歩く楽しさを知りました。
そして、久しぶりにそんな街を歩くと、また新鮮な想いで、シャッターを切ることが出来たりして・・・
だから引っ張られても、構わないのかなとも思っています。
もしかしたら、そんな引っ張られる形で出会った風景でも、大切なのは、何度も何度も会いに行って、自分なりに感じることなのかもしれないな・・・なんてぼんやり思います。
生活圏の風景は、もちろんなのですが、写真を撮り始めてから、なんだか大切な宝物みたいな風景が増えた気がします。
Commented by photo-nupuri at 2011-02-23 07:08
季節の移ろい、家並みそのものの変化など、
同じマチやムラを撮り続けることで気づくことが
あるなあと思ったりしています。
悲しい変化も多いですよね~。

休みの日の歩きの買い物までカメラを持って出るので、
近所の写真は多いのですが、ウェブで公開するとなると
なかなか気を遣いますね (^^;)
それでも、少しずつでも変化を見つけて、とらえていきたいものです。
Commented by nobulinn at 2011-02-24 06:29
photo-nupuriさん
おはようございます。
そうですね、写真に撮ることで、より強く意識することができるのかもしれませんね。
はい、ちょっと寂しい変化も多いです・・・
でも街は変化し続けるものなのかもしれませんね・・・
ご近所写真、お撮りになっているのですね。
撮り続けていくと、後で自分にとって宝物になるかも・・・そんな風に思います。
Commented by makochi09 at 2011-02-28 08:35
おはようございまーす。
見慣れてる風景でも季節によっても時間帯によっても
ガラッと違う顔を見せてくれたりしますよね
撮ってる側が固定観念で・・撮るものがないという目で
街を見ていたら絶対にピンとはきませんよねぇ・・

見慣れない場所に行くと写欲がわくけど・・
なかなか地元ではシャッターが切れない私
もっと身近な被写体にはっとできる私になりたいなぁ
Commented by nobulinn at 2011-02-28 19:26
makochi09さん
こんばんは。
ほんと、そうですね。
季節や、お天気、時間帯によって、見慣れた風景も、どんどん違う顔を見せてくれますね。
あと・・・こちらの気持ちによっても・・・
元気な時と、そうでない時、見える風景もちょっと違うのかな~なんて思います。
でも・・・もちろん知らない所に行くと、やっぱりいつもよりたくさん撮りたくなりますよね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 冬の海~浦賀* 4 冬の海~浦賀* 3 >>