<< 最後の雪 1 ずっと新鮮 >>
冬の海~浦賀* 4
今回、それほど丁寧には歩いていませんが、浦賀の街の風景をいくつか・・・
c0082066_2263216.jpg

c0082066_220294.jpg
c0082066_222402.jpg
c0082066_2225237.jpg
c0082066_223771.jpg

c0082066_22772.jpg

1枚目の「パチン」は、何故か毎回撮ってしまいます。
4枚目、幸せな笑顔がたくさん並んでました。 
好きなことして、無邪気に「どうだ、すごいだろ~」と言ってる男の人って、かっこいいなって思う。
そういえば、初めて浦賀を訪れた夏にも、似たような写真を撮ったっけ・・・
by nobulinn | 2011-02-20 22:46 | 浦賀・横須賀 | Comments(4)
Commented by sada_yama at 2011-02-21 19:47 x
こんばんは。
浦賀シリーズ楽しませていただいてます。
衝撃の「パチン」(笑)はnobulinnさんが毎回撮っているということは
もう看板を直す気が無いのでしょうね。
ボート屋さんの写真は皆さんいい顔をしてますね〜。
自分も釣りをするのでその気持ちはよく分かります^^

↓の記事に書かれていること、同感です。
自分は東京にいながら桐生の面影をずっと追っている気がします。
Commented by nobulinn at 2011-02-24 06:33
sada_yamaさん
おはようございます。
浦賀、お付き合いいただき、ありがとうございます。
1枚目の「パチン」、これ初めて見た時は、ほんと衝撃でした(笑)。
何故か、いつも声に出して読んでから(?)、シャッターを切ります。
看板、もう何年もこのままなのでしょうね~・・・
あっ、釣りを・・・?
皆さん、最高の笑顔で写真に写っていて、見ているとこちらまで笑顔になってしまいます。
前の記事も、共感していただき、うれしいです。
桐生の風景が、sada_yamaさんにとっての原風景となるのですね。
Commented by photo-nupuri at 2011-02-25 00:26
海の気配、なかでも魚がらみの町らしい風景、
といえるのでしょうか。
左端はぶりかまの塩焼きでしょうかね~。
きっと、今日はある、ない、とかいいながら
注文するのかなと思ったりします。
Commented by nobulinn at 2011-02-25 20:05
photo-nupuriさん
こちらにもありがとうございます。
そうですね、どれも、ちょっとしょっぱいような光景ばかりですね。
食堂の左端・・・たしかにです!
きっとぶりかまの塩焼きだと思います(笑)。
漁港の食堂で、お願いしたものが、今日は上がらなかったと断られると、がっかりですが、それが本当だな、ちゃんとしてるんだなって思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 最後の雪 1 ずっと新鮮 >>