<< 西武安比奈線 7 つゆ色ガラス >>
西武安比奈線 6
農村地帯を抜けると、線路は森の中へと入っていきます。 5枚目の天然の枕木にはびっくり!
c0082066_2333375.jpg

c0082066_2329787.jpg
c0082066_23293616.jpg
c0082066_23295524.jpg
c0082066_23302017.jpg
c0082066_23303542.jpg
c0082066_23305729.jpg

by nobulinn | 2011-05-29 23:36 | 少し遠く | Comments(18)
Commented by wonderboy-kikpy at 2011-05-30 09:17
夏の暑い盛りにピクニックに来たくなる様なムードですね。
木陰は結構涼しそうです。
天然の枕木ってなに?と思ってみたら!
確かに凄い!ですね。
Commented by mike-baku at 2011-05-30 17:05
こんにちは
映画のロケに使われそうなところですね
1枚目の鬱蒼とした森にトロッコにのって
入ってみ行ってみたい・・・。
天然の枕木 すごい! 
ここ、また電車走ることあるのかなぁ?
Commented by igu-kun at 2011-05-30 19:53
こんばんわ。
自然と同化する線路の風景は
どこか神秘的で思わず引き込まれてしまいますね。
1枚目の空気感が大好きです。2枚目のカーブも堪りません。
天然の枕木も凄いです!自然の力を改めて実感しました。
Commented by e_kurato at 2011-05-30 20:41
銀塩ブローニーの空気感が心地よいです(^^)
何十年前のカメラでもまだまだ最新デジタルには負けませんよネ
マムシには会えましたか?
ではまた。
Commented by 猫綱 at 2011-05-30 21:05 x
こんばんは!
マ、マムシ…(>_<)
森の中の線路はなにか旅情をかき立てられますね〜
Commented by star913 at 2011-05-30 21:14
スタンドバイミ-ごっこしたくなりますね!
凄い、凄い♪
Commented by kerosanba-kero at 2011-05-31 15:21
こんにちは。
1枚目の大きなお写真
「何か物語が始まりそう」
そんな感じにさせてくれる1枚ですね~ステキです。
此処にはマムシの他にも妖精みたいな生き物が居そうですよ~
Commented by pop128 at 2011-05-31 22:44 x
ここを歩いて行ったら、千と千尋の向こう側の世界へ
行きそうな感じの幻想的な場所ですね。(笑
素敵☆
Commented by nobulinn at 2011-05-31 23:51
wonderboy-kikpyさん
こんばんは。
枕木、びっくりしました。
そうですね、木陰は真夏でもひんやりと心地良い風が吹いていそうです。
お弁当持って、ピクニック楽しむのもよいですね!
あっ、マムシには気をつけないと・・・(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-05-31 23:55
mike-bakuさん
こんばんは。
私は知らないのだけれど、ここ、数年前のNHKの朝ドラのロケ地になっていたようなんです。
で、その関係でこの路線のウォーキングツアーみたいなものが開催されて、その時はトロッコ列車もあったとか・・・
きっと良い光景だったでしょうね~。
この先、ここを電車が走ることは・・・どうでしょう?
このままでも良いななんて、身勝手に思ってしまうのだけれど・・・
Commented by nobulinn at 2011-05-31 23:56
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
ほんと時を経て、自然と一体化しているような雰囲気が、とても神秘的ですよね。
なんだかため息が出てしまうような光景でした。
1枚目、2枚目、うれしいです。
枕木にはびっくりでした。
Commented by nobulinn at 2011-05-31 23:59
e_kuratoさん
こんばんは。
ありがとうございます。
何十年たっても、こうやって使えるのですから、やっぱりすごいですよね。
二眼を持っていっても、それほどたくさんは撮らないことが多いのですが、この光景を前にした時は、ましかくで撮りたいなって思いました。
マムシには、幸い会わずにすみました(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-06-01 00:00
猫綱さん
こんばんは。
そうですね、森の緑の中の古い鉄路・・・なんだか物語を感じずにはいられません。
マムシの看板を見たときは、ちょっとどきっとしましたが・・・(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-06-01 00:01
stara913さん
こんばんは。
ありがとうございます。
仰るとおり、ほんとスタンドバイミー気分で、安比奈線、満喫してきました♪
わくわくの連続でしたよ!
Commented by nobulinn at 2011-06-01 00:03
kerosanba-keroさん
こんばんは。
1枚目、ありがとうございます。
ましかくで撮ってみたくなって、このカメラを選びました。
森の中の古い休止線・・・どれだけで、もう何か物語りを感じますよね。
妖精は良いけれど、マムシにはできればお会いしたくないのですけれど・・・(笑)。
Commented by nobulinn at 2011-06-01 00:05
pop128さん
こんばんは。
ありがとうございます。
千と千尋の・・・たしかにそんな不思議な世界に通じていそうでした。
もう少しいたらはカオナシに会えたかも?(笑)
Commented by photo-nupuri at 2011-06-01 00:34
マムシですか~。えらい所ですね~ (^^;)
でも、本当に「朽ちていく鉄道の痕跡」感が強いですね~。
とくに最初のカット、遠景がわからなくなっていく様子が、
消失を感じさせるようでした。
Commented by nobulinn at 2011-06-01 23:44
photo-nupuriさん
こちらにもありがとうございます。
はい、マムシです(笑)。
長年、放置されて、どんどん自然との距離を縮めていく鉄路・・・
なんとも言えない雰囲気がありました。
1枚目、いろいろ感じながら見ていただき、うれしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 西武安比奈線 7 つゆ色ガラス >>