<< 夏雲 梅雨の晴れ間の遠足~つくば 3 >>
梅雨の晴れ間の遠足~つくば 4
筑波山を下ったところで、筑波山神社にお参り・・・
ここから筑波道が始まります。江戸時代の旧参道で、周辺には良い佇まいの建物が残っています。
ただ、3月の震災の爪痕がまだかなり目に付きました。私の家の回りでも屋根の瓦が落ちた家がけっこうありましたが、このあたりは、やはりより被害が大きかったようで、塀や瓦屋根がブルーシートで覆われている箇所もありました。
c0082066_22245384.jpg
c0082066_22252153.jpg
c0082066_2226135.jpg
c0082066_2227476.jpg
c0082066_22274210.jpg
c0082066_2228888.jpg
c0082066_22283760.jpg
c0082066_22285338.jpg
c0082066_2229799.jpg

       筑波の旅、今回でおしまいです。
       朝からたくさん歩いて、ようやくつくば駅に戻り、おなかもぺこぺこ・・・
       周辺のお店は夜が早いので、隣接したビルの中のインド料理屋さんに腰を落ち着ける。
       ・・・とまもなく、お店の方がにこやかに近づいてきて、「もうじきベリーダンスが始まりますよ」・・・えっ!?
       まもなく大音量の音楽が鳴り響き、ベリーダンスが始まった。
       宇宙の旅から始まったこの日の最後がベリーダンス・・・
       なんだか途方もなく長い旅をしたような気分になってしまったのでした。





c0082066_033166.jpg

by nobulinn | 2011-07-09 23:12 | 少し遠く | Comments(8)
Commented by @てつ at 2011-07-10 09:39 x
オマケはベリーダンスかなと鼻の下長くしてクリックしたら…
赤いランドセルと長靴がお揃いのなんとも可愛いコで納得。

東京の昭和的風景はどんどん無くなりつつあるし
残ってるのは街撮りブロガーさんが開拓し尽しちゃってる。
地方都市にはまだまだ懐かしい物がいっぱいありそうですね。
Commented by no_identity at 2011-07-10 22:33
こんばんは。
いい雰囲気の町並みですね。

私も、おまけはベリーダンスかと思いました^^;
この子が、夜、ヘッドライトに映し出されたら、ちょっと怖いかも、です。
背景の瓦屋根、地震の名残でしょうか。ブルーシートがかけられていますね。

宇宙からインドまで、長~~~い筑波の旅、お疲れさまでした。
Commented by nobulinn at 2011-07-10 23:27
@てつさん
こんばんは。
あっ、期待してしまいましたか?(笑)
ベリーダンスは1枚も撮りませんでした・・・
筑波山道の碑の所まで降りてきたら、こんなかわいい女の子が信号待ちをしていて、うれしくなってしまいました。
そうですね、東京、特に23区内はここ数年本当に急激に風景が変わっていっていますよね。
でも、ほんの少し東京を離れると、まだまだ懐かしい風景にたくさん出会えます。
でも・・・たぶんまだまだ東京にも・・・そんなふうに思って、街を歩いています。
Commented by nobulinn at 2011-07-10 23:31
no_identityさん
こんばんは。
あっ、no_identityさんも・・・(笑)
筑波山道、歴史を感じさせる町並みが続き、周辺は田んぼの風景も広がっていて、とても気持ちの良い風景でしたよ。
ただ、やはり震災の傷跡が目立ちました。
おまけの写真の屋根もそうですね。
近くに大きな瓦屋さんがありましたが、なかなか修復が追いつかないのかもしれません。
宇宙から、インドまで・・・なが~い1日でした。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
Commented by uturohimoyou at 2011-07-11 07:41 x
長閑な風景を楽しませていただきました。 5枚目のガマに乗っているのは誰でしたっけ、、

おまけ はやっぱり期待しますよね(笑)
Commented by photo-nupuri at 2011-07-11 08:50
いわゆる、つくばの研究都市からは
とても想像できない古色然とした街並みですね。
こっちが「本家」だったのでしょうに(苦笑)
昔は参詣の人たちでさぞかし賑わったんでしょうね。
カメラを手にじっくり歩きたい感じです。
Commented by nobulinn at 2011-07-11 22:22
uturohimoyouさん
こんばんは。
つくばの旅、お付き合いいただき、ありがとうございました。
あらら・・・uturohimoyouさんまで・・・(笑)
5枚目のガマに乗っているのは、たぶん永井兵助という、口上を考えたと伝えられる人なのではないかと思います。
Commented by nobulinn at 2011-07-11 22:25
photo-nupuriさん
こんばんは。
そうですね、この日最初に行ったJAXAのあたりはまさに研究都市という雰囲気なのですが、このあたりは旧道の風情が色濃く残る町並みで、全然違いますね。
筑波山周辺には他にもそんな風情のある街があるようなので、次回はもう少しゆったり歩いてみたいなって思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏雲 梅雨の晴れ間の遠足~つくば 3 >>