<< 島根、鳥取 4 島根、鳥取 2 >>
島根、鳥取 3
     石見銀山は、鎌倉時代末期に発見された銀山で、江戸時代には幕府の直轄領となり大変栄えました。
     2007年にユネスコ世界遺産に登録。詳しくはこちらで・・・
c0082066_9405052.jpg
c0082066_941129.jpg
c0082066_9413491.jpg
c0082066_9415256.jpg
c0082066_9421260.jpg
c0082066_9423043.jpg
c0082066_9425049.jpg
c0082066_9431029.jpg
c0082066_9433033.jpg

エリアには間歩と呼ばれる坑道跡がいくつも点在しています。 その中のひとつ龍源寺間歩は中を歩けるようになっていました。 中はやはりかなり狭く、天井が低い。背の低い私でもぎりぎり、普通の人はかがまないと歩けないかも・・・そして、段々先細りしていく通路に、圧迫感を感じます。
江戸時代まで採掘、精錬はすべて手作業で行われたらしく、一部にはのみの跡が残っていたりもします。
by nobulinn | 2012-01-12 00:00 | 島根、鳥取 | Comments(6)
Commented by uturohimoyou at 2012-01-12 11:54 x
空の旅、、、 海外かと思いました。
島根、鳥取なのですね。 ここ石見銀山は nobulinn さんが生まれる前ぐらいに行ったことがあります。
寂れ具合はあまり変わりがないような でも観光客の数は月とすっぽんの違いでしょうね。
山陰の旅 楽しみです。
Commented by てつ at 2012-01-12 23:04 x
石見瓦ですね。懐かしいです。
石見地方は焼き物も盛んでした。
ワタシは大田の隣の江津で育ちました。
大きな川(江川)があって水運で栄えた町なのでここも天領でした。
夏は毎日この川で泳いでましたよ。
三瓶山や石見銀山の手前の五百羅漢までは何度か行きましたが
残念ながら銀山の中へ入った事はありません。
続き、楽しみにしています。

Commented by smartboo at 2012-01-12 23:56 x
こんばんは。
僕はここには言った事はありませんが、行って見たい所の一つです。
タクマーらしい良い雰囲気のお写真ですね。
僕の持っているカメラでヤシカハーフが似ているので、又撮って見たくなりましたよ!
Commented by nobulinn at 2012-01-13 22:40
uturohimoyouさん
こんばんは。
はい、島根、鳥取です。
海外はここ数年、行っていませんが、今は海外より日本を歩きたい気分です。
uturohimoyouさんも、石見銀山行かれたことがあるのですね。
その頃は、まだあまり観光客もいなかったのでしょうか?
今回行くにあたり、かなり人が多いのでは?と、ちょっと心配していたのですが、意外にも思ったほどではなかったですよ。
世界遺産登録から数年経っているので、少し落ち着いたということでしょうか・・・
外国からの方の姿も、一切見かけませんでした。
それは、今年だからということもあるかもしれませんけれど・・・
シリーズ、少し長くなりそうですが、どうぞお付き合い下さいませ。
Commented by nobulinn at 2012-01-13 22:46
てつさん
こんばんは。
まあ・・・そうだったのですね!
この地方を訪れたのは、今回が初めてでしたが、良い所ですね。
水路が至るところにあって・・・
そうですか、川で泳げたのですね、きれいな水だったのでしょうね~・・・
そして、この弁柄色の瓦屋根、このあたり多いですね。
まず一番に目につきました。
美しい光景です。
五百羅漢には行きましたので、後日アップしますね。
長くなりそうですが、どうぞお付き合い下さいませ。
Commented by nobulinn at 2012-01-13 22:52
smartbooさん
こんばんは。
石見銀山、行ってみたい場所ですか?
私も今回このあたり初めて訪れてみたのですが、良かったですよ。
もう少しちゃんと下調べしてから行けば、なお良かったかもしれませんけれど・・・
写真、ありがとうございます。
ヤシカハーフ、似た雰囲気の写りなのですか?
カメラのことは全然詳しくなくて、よくわからないのですが、このカメラ好きでいつも一緒にお散歩を楽しんでいます。
でも・・・間歩の中は、暗くて、400のフィルムで、手持ち撮影、かなりぶれぶれですね・・・(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 島根、鳥取 4 島根、鳥取 2 >>