<< 島根、鳥取 6 島根、鳥取 4 >>
島根、鳥取 5
銀山と共に栄えた大森地区。レトロな町並みが続きます。そこで目に止まったいろいろ・・・
c0082066_23331472.jpg
c0082066_23334864.jpg
c0082066_2334731.jpg
c0082066_2335782.jpg
c0082066_23352740.jpg
c0082066_23355026.jpg
c0082066_2336928.jpg

by nobulinn | 2012-01-14 07:00 | 島根、鳥取 | Comments(10)
Commented by てつ at 2012-01-14 10:31 x
レトロな街並ですね。
散髪屋のガラス、エエです。
この椅子に座って七三分けの男前に髪切ってもらいたいですね。
あ、もうそんだけの髪がないんで妄想なんですけど。
最後の”はんど”(甕)は石見ならではです。
水道のない時代は近所の井戸から飲み水を天秤棒を担いで来て入れてました。
夏はトマトやスイカを入れて冷やしたりして。
逆に段々畑では下肥を入れたりとかね。ああ、田舎の香水!
Commented by photo-nupuri at 2012-01-14 11:00
散髪屋の椅子、見るからに贅沢なものですね~。
屋外栓の蛇口、古い頃に水道がつくられたのでしょうか。
往時の豊かさが偲ばれます。
Commented by nobulinn at 2012-01-15 18:16
てつさn
こんばんは。
このあたりは、町並みを保存しているようで、床屋さんは現役ではなくて、ただ見学できるようになっていました。
ガラスも、椅子もとてもすてきですよね。
う~ん・・・たしかに七三分けが似合う椅子かもしれませんね(笑)。
あの甕は、「はんど」と呼ばれているのですね。
生活の中のあらゆる場面で、働いてくれる道具、美しい佇まいだと思います。
それにしても、これを担いで段々畑を歩くのは、大変な重労働でしょうね。
Commented by nobulinn at 2012-01-15 18:19
photo-nupuriさん
こんばんは。
床屋さんの椅子、とてもすてきですよね。
はい、贅沢な作りです。
このあたりは、銀山とともに栄えて、往時はたいそう繁栄したのでしょう。
大きな商屋など風情ある建物が点在していました。
Commented by e_kurato at 2012-01-15 19:44
これまた渋い煙草屋と理髪店ですね(^^)
私も何故か惹かれる被写体なんです~
煙草屋のタイルと理髪店の硝子、いい味だしてますよネ
ではまた。
Commented by nobulinn at 2012-01-15 23:27
e_kuratoさん
こんばんは。
渋い佇まいの煙草屋さんや、床屋さん、惹かれてしまいますよね。
どちらも、だんだん街中で見かけなくなってきたものですね。
昔ながらのタイルとか、優しい雰囲気のガラス・・・
そうしたひとつひとつがとても愛おしいものに感じます。
Commented by pop128 at 2012-01-17 02:07 x
こんばんは。
とってもハイカラなイスですね。
このお店ができた当時は、この町で最先端のお洒落な
床屋さんだったのかもしれませんね。

タバコ屋さん、昔はどこもあんな感じでしたよね。
ディズプレーも、あんな感じ。(笑
おばあちゃんが、扉の向こう側に座っているんです。(笑
懐かしい光景ですね。
Commented by nobulinn at 2012-01-17 21:34
pop128さん
こんばんは。
床屋さんの椅子、とてもすてきなハイカラは椅子ですよね。
ほんと、きっと最先端のお洒落な方たちが通うお店だったのだと思います。
そして、煙草屋さんは、今どんどん少なくなっていますよね。
こんな良い佇まいのお店は、もうほとんど見かけなくなりました。
煙草屋さんのお店番と言えば、何故かおばあちゃんで(笑)、私が子どもの頃にはやはりそんなおばあちゃんが座っていましたっけ・・・
Commented by メバル at 2012-01-22 19:16 x
いいですね~、どれもこれも、、、、
昭和三十年代?がそのまま冷凍保存されているようです。
頑張るっぺ 日本!
Commented by nobulinn at 2012-01-22 23:10
メバルさん
こんばんは。
あっ、冷凍保存ってほんとそんな感じですね!
床屋さんも、煙草屋さんも、普通のどこの街にもあったはずなのに、今はどんどん少なくなってますものね~・・・
良き日本の風景ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 島根、鳥取 6 島根、鳥取 4 >>