<< 発車前* 開業間近* >>
押上界隈 * 2012年2月
            変わる風景、変わらない風景・・・いろいろだけど、魅力的な街になると良いな・・・
c0082066_21403878.jpg
c0082066_2143699.jpg

c0082066_22171153.jpg

c0082066_22174551.jpg

c0082066_21435213.jpg

c0082066_22141066.jpg

c0082066_2144225.jpg

by nobulinn | 2012-02-22 05:02 | タワーの建つ場所 | Comments(14)
Commented by mizuki_2004 at 2012-02-22 20:28
3枚目のような魚屋にお使いに行ってましたし、
近くのお菓子屋も最後のお写真のような角地にありました。
今はすべて無くなってしまいました。
もっとも近代的な建物の下にこんな風景がひろがる。東京は不思議なところです。
Commented by e_kurato at 2012-02-22 20:56
今はアンバランスに感じてしまいますが、
長い年月を経て馴染んでゆくのでしょうか。
通天閣の界隈も似た雰囲気がありますけど。
ではまた。
Commented by pop128 at 2012-02-23 00:15
こんばんは。
私も、あの魚屋さんの雰囲気が懐かしいです。
なかなか、こういうお店、見かけなくなりましたよね。
この押上方面、開発が進み過ぎないで欲しいなぁ。
Commented by dejiphoto at 2012-02-23 00:17 x
リヤカーのおじさん?は何かの行商でしょうか。
狭い所にバラや鉢の植物を沢山育てていいですね。
あまり変わってほしくない風景ですが
どう変わっていくかも興味あります。
Commented by surigon at 2012-02-23 14:56
ごちゃっとした街並み(失礼)、電線で方眼紙のように区切られた空
私には、馴染みのない風景だけれど、多くの人の時間が流れていて、魅力を感じますね
Commented by nobulinn at 2012-02-24 23:28
mizuki_2004さん
こんばんは。
こんなお魚屋さんに、おつかいですか~・・・
あたたかい想い出の風景なのですね。
このあたりは、スカイツリーが高くなるにつれ、街のどんどん変わっていっています。
マンションもどんどん増えていますし・・・
でも、まだまだこんな風景も残っています。
東京って、意外とこういう場所、多いかもしれませんね。
Commented by nobulinn at 2012-02-24 23:32
e_kuratoさん
こんばんは。
通天閣のあたりも、こんな下町っぽい昔ながらの風景が残っているのですね。
こうなる前の風景を知っているだけに、今はまだ違和感を覚えてしまいますが、そうですね・・・
それが普通の風景になっていくのでしょうね。
Commented by nobulinn at 2012-02-24 23:36
pop128さん
こんばんは。
この魚屋さん、とても良い雰囲気ですよね。
今では、こういうお店、ほんとに少なくなってしまったけれど・・・
このあたりは、たぶん止めようもないくらいこれから速度を増して変わっていってしまうでしょうけれど、それでも魅力的な街であってほしいなって思います。
Commented by nobulinn at 2012-02-24 23:39
dejiphotoさん
こんばんは。
リヤカーのおじさん、お豆腐やさんです。
ラッパの音が聞こえてきて、振り向いたら、おじさんが!
角のおうちは、前からガーデニングがとてもお上手で、今回もがんばってるな~なんて思いながら、撮らせていただきました。
変化し続ける街、これからも見続けていこうと思っています。
Commented by nobulinn at 2012-02-24 23:42
surigonさん
こんばんは。
方眼紙のような空ですか~!
なるほど~と思ってしまいました。
そちらの空は、きっともっともっと広々としているのでしょうね。
このあたりは、下町らしい生活感溢れる風景がまだまだ残っていますよ。
もしsurigonさんが歩かれたら、カルチャーショックみたいな感じがするかもしれませんね(笑)。
Commented by photo-nupuri at 2012-02-25 00:52
ああ、豆腐屋でしたか。人付き合いがある町でないと残っていませんよね。
語る一枚に感じました。
Commented by nobulinn at 2012-02-25 08:37
photo-nupuriさん
おはようございます。
はい、お豆腐やさんでした。
昔ながらのラッパを鳴らして・・・
ありがとうございます。
そろそろ夕方の時刻、きっと待っている方も多いのではないかなって思いました。
Commented by てつ at 2012-02-28 01:18 x
この歳になると街が変貌していくのが良いとか悪いとかではなく
見なれた風景が変わってしまっただけで戸惑い、取り残された気持ちになります。
この辺りはnoburinnさんもずいぶん思い入れがおありのようですね。
ワタシも近くに住んでいたのでカメラ散歩の帰りに
駅近くの回転寿司屋でよく一息入れたものですが
立退きで無くなってしまいました。

薄汚れた割烹着に黄ばんだプラスチックのまな板。
緩く絞った雑巾のようなグショグショの台拭きなど
いかにも場末といった雰囲気でしたが
不思議とお腹壊した事は一度もありませんでしたね。
マニュアル言葉唱えながらやって来て、レジの端末でオーダーを入力したりする店は苦手です。
食券買わせるなど言語道断ですなぁ。
Commented by nobulinn at 2012-02-28 22:48
てつさん
こんばんは。
見慣れた風景が変わってしまうのは、やっぱり寂しいですし、本当に気持ちがついて行けなくて、戸惑ってしまいますよね。
まして、それが地元だったりすれば、なおのことだと思います。
このあたりは、こうなる前の風景との出会いが私の中ではとても大きかったので、やはり思い入れがあります。
特に街をカメラと歩き始めて、まだ間もない頃のことだったので・・・
いかにも場末ば雰囲気のお寿司やさん・・・(笑)。
描写がすごいですね。
光景が浮かんでしまいました(^^;)
あっ、でもたしかに気持ちのないマニュアル言葉を、聞き取りにくい変な節回しで言われると、私もちょっと嫌ですね。
ただの偏屈かもしれませんけれど・・・?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 発車前* 開業間近* >>