<< 浦賀、2012年2月 6 浦賀、2012年2月 4 >>
浦賀、2012年2月 5
浦賀ドック、囲いの古い煉瓦塀はほとんど取り払われてしまっていた。
c0082066_2354845.jpg
c0082066_23543893.jpg
c0082066_23552027.jpg
c0082066_23553774.jpg

by nobulinn | 2012-03-20 00:01 | 浦賀・横須賀 | Comments(10)
Commented by surigon at 2012-03-20 08:39
わっ!これは何ですか!?
こういうの大好きなんです^^
高所恐怖症だから、絶対に登れないくせに
梯子みたいな階段とか
高い所にあるコントロール室とか
錆具合もいいですね~
煉瓦の塀との組み合わせは良かったんでしょうね
Commented by nao-lee at 2012-03-20 09:23
こんにちは〜
浦賀・・・・未知です。
でも、なんともいえない情緒があるところなのですね。
nobulinnさんの写真の持ち味が存分に味わえる感じです。


Commented by kouko at 2012-03-20 13:16 x
こんにちは。
腕のなくなったクレーン、存在感がありますね。
ここはどうなるのでしょうね。
Commented by 太郎 at 2012-03-20 14:11 x
こんにちは~!
ご無沙汰しております^^;
大きなクレーンですねえ!
はしごが見えます。歩いてのぼったのでしょうか!?
産業遺産、にぎやかな時代が偲ばれます。
Commented by photo-nupuri at 2012-03-20 14:16
2枚目、とても印象的です。
むしろ、姿に意表を突かれてしまって、
言葉が出ないくらいです。
Commented by nobulinn at 2012-03-21 23:49
surigonさん
こんばんは。
ここ、浦賀ドックの跡なのです。
巨大なクレーンが、そびえ立ち、遠くからでも目に飛び込んできます。
こういうのお好きですか?
私も、好きです。
あっ、でもここは中に入ることはできません。
前は煉瓦塀に囲まれていて、その煉瓦がとてもすてきだったのですけれど・・・
でも、取り払われたおかげで、全体を撮影することが可能にもなりました。
Commented by nobulinn at 2012-03-21 23:51
nao-leeさん
こんばんは。
浦賀、東京にいても、訪れたことのある人って、意外と少ないと思います。
でも、良い所なんですよ~。
ここ数年の間に何度か訪れています。
私の写真に合っていますか?
自分の写真ってよくわからないけれど、そんな風に言っていただくとうれしいです。
ありがとうございます。
Commented by nobulinn at 2012-03-21 23:53
koukoさん
こんばんは。
煉瓦塀が取り払われて、クレーンの全体像がしっかり見えるようになりました。
ものすごい存在感ですよね。
ほんと、ここはどうなるのでしょうね~・・・
きっちりと産業遺産として、残ると良いなと思うのですけれど・・・
Commented by nobulinn at 2012-03-21 23:58
太郎さん
こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しています。
浦賀ドックのクレーン、ほんと大きなものです。
ここを歩いて登るなんて、足がすくんでしまいそう・・・(笑)。
初めてこの街を訪れて、これを撮影している時に声をかけてくださったおじいちゃん、漁港で出会った漁師さん、お寿司やさんのご主人、皆さん、かつての賑わいを懐かしそうにお話してくださいました。
Commented by nobulinn at 2012-03-22 00:01
photo-nupuriさん
こんばんは。
フェリー乗り場のあたりから、浦賀駅を目指して歩いていると、この大きなクレーンが姿を現します。
初めてこの光景を目にした時は、私も唖然としてしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 浦賀、2012年2月 6 浦賀、2012年2月 4 >>