<< 吉祥寺、2012年 春 三軒茶屋~祐天寺 2 >>
三軒茶屋~祐天寺 3
世田ヶ谷観音から祐天寺駅を目指して歩きます。途中、道の真ん中に離れ小島のようにぽつんとある葦毛塚というのを見つける。なんでも、源頼朝がこの辺りを葦毛の馬に乗って通りがかったとき、何かに驚いた馬が沢に落ちて、死んでしまったことに由来しているとか・・・そういえば、この辺りって、下馬とか上馬とか、馬にまつわる地名が多い。ここまで来れば、もう祐天寺駅はすぐそこ。この日のお土産は、手作り市で買った木の匙と、クッキー。
c0082066_03409.jpg
c0082066_0342195.jpg
c0082066_0345038.jpg
c0082066_035918.jpg

c0082066_044913.jpg

c0082066_0445231.jpg

by nobulinn | 2012-05-10 00:08 | その他東京23区 | Comments(4)
Commented by surigon at 2012-05-10 22:38
猫ちゃんかわいいw
最後の写真の建物、色や傾き加減が
年月を感じさせますね~
Commented by nobulinn at 2012-05-11 07:42
surigonさん
おはようございます。
この界隈、けっこうねこさんが暮らしやすい街のようでした。
最後の建物、交差点でかなりの存在感を放っていましたよ。
Commented by photo-nupuri at 2012-05-13 22:25
頼朝というと、800年以上まえ。長っ!
沢が流れるような所だったんでしょうね~。
Commented by nobulinn at 2012-05-14 00:14
photo-nupuriさん
はい、本当になが~い歴史ですよね(笑)。
このあたりって、高低差がけっこうあるので、沢が流れる所もあったのでしょう。
地名についても、もっと調べたらおもしろいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 吉祥寺、2012年 春 三軒茶屋~祐天寺 2 >>