<< 風鈴作り体験~篠原風鈴本舗 豊洲、2012年6月~4 >>
豊洲、2012年6月~5
この橋を偶然見つけたのは、今から6年前。 あまりのかっこよさにどきどきしたのを覚えている。
あれから何度か撮影しているけれど、今もそのどきどきは変わらない。それにしても、この橋とスカイツリーを一緒に撮影する日がくるなんて・・・
c0082066_1742390.jpg
c0082066_175515.jpg
c0082066_1751886.jpg
c0082066_1752986.jpg
c0082066_1755282.jpg
c0082066_176389.jpg
c0082066_1762963.jpg
c0082066_1765183.jpg

by nobulinn | 2012-07-23 23:31 | 豊洲 | Comments(10)
Commented by mike-baku at 2012-07-23 23:52 x
こんばんはー
この日の豊洲、最高なお天気ですね!
夏みたいな、青空と雲が素敵!
そして、この鉄橋! 凄く良いですね~
金網乗り越えたい(笑)
ここら辺りは、一度連れて行ってもらわなくっちゃ!
Commented by uturohimoyou at 2012-07-24 09:58
もう使われていないのですね。 絵になる鉄橋、どんな列車が通っていたのでしょうか。
これも産業遺産として残して欲しいです。
Commented by mn3m at 2012-07-24 21:22
そうか,スカイツリーが入るんですね。(^_^)
自分は昨日,スカイツリーからこの辺を眺めてきました。
豊洲,佃島辺りの高層マンションがよく見えましたよ。
Commented by さかみち at 2012-07-24 22:15 x
過去の写真も含め、とても数多く撮られてますね。
私は豊洲という地名も知らず、もちろん行ったことがありませんが
様子がよく伝わってきていいですね。
運河、工場、工事中、跡地など
川崎や鶴見の工場地帯とよく似たところもあるようですが、
たぶん空気が普通にいいんでしょうね。(川崎や鶴見の工場奥地は空気が...)
公園があって子供たちが遊んでいるのを見るとホッとしたりして。
ま、それはともかく、皆さん言われるようにこの錆びた鉄橋の雰囲気はいいですね。
スタンド・バイ・ミーの鉄橋...?
Commented by surigon at 2012-07-24 22:34
工業用の線路でしょうか?
コンクリートの運搬用だったのかな?
錆びや雑草の生えている具合といい、今は使われていない線路がいいですね
Commented by nobulinn at 2012-07-25 05:04
mike-bakuさん
おはようございます。
この日の空は、ほんと雲の表情がおもしろくて、撮っていてもわくわくするような空模様でした。
6月の頭だったけれど、夏のように暑い日でした。
あはは・・・ここね、ほんと乗り越えたくなっちゃいます。
ネットで見てたら、数年前にはもしかしたら入れたのかも?という画像もありましたよ。
涼しくなったら、この辺り、歩いてみるのもよいかもですね!
東京臨海部を巡るお散歩・・・行ってみる?(笑)
Commented by nobulinn at 2012-07-25 05:06
uturohimoyouさん
おはようございます。
ここは、東京臨海部の貨物専用の路線だったようですね。
ここを貨物列車が走る光景を想像すると、ちょっとわくわくしてしまいます(笑)。
この橋は残そうという動きもあるようですが、正確なところは決まっていないようです。
いつも、まだあるかな・・・って、ちょっと急ぎ足で向かってしまいます。
Commented by nobulinn at 2012-07-25 05:11
mn3mさん
おはようございます。
スカイツリー、登られたのですね!
お写真、拝見しました。
早いですね~・・・
あれだけの高さがあると、相当遠くまで見渡せそうですね。
そして、その逆も・・・あたりまえの事ですが、思いもしない場所にぬっと姿を現すスカイツリーに時々、驚いてしまいます。
Commented by nobulinn at 2012-07-25 05:18
さかみちさん
おはようございます。
豊洲の写真、さかのぼってみていただき、ありがとうございます。
カメラと歩き始めた頃、今よりもっと湾岸地帯を歩くことが多く、地図を見て、まだ行ったことのない豊洲に注目したのだったと思います。
いかにも造りかけの街の様子がめずらしく、時々思い出しては出かけるようになりました。
普通、あまり縁のない街かもしれませんね。
2年後の築地移転先と言われている街と言えば、もしかしたらぴんとくるでしょうか?
土壌汚染の問題もささやかれているのですが、新しいマンションがたち、広々とした公園では子ども達がたくさん遊んでいます。
そういう意味では、若くて、活気のある街かもしれません。
この日はお天気もよくて、潮風を感じながら歩くのは、とても良い気分でした。
そして、この錆びた橋、仰るとおりスタンドバイミー気分の鉄橋、また再会できて、うれしかったです♪
Commented by nobulinn at 2012-07-25 05:21
surigonさん
おはようございます。
1957年に出来た東京湾港湾地帯の貨物専用の路線です。
1989年に廃しになり、今は使われていません。
でも、意外と最近まで使われていたのですね。
すっかり錆びて、自然と近くなっている様子には、やはり心惹かれてしまいます(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 風鈴作り体験~篠原風鈴本舗 豊洲、2012年6月~4 >>