<< モノクロームの日々 3 ~20... 都内で夏休み * 5 >>
都内で夏休み * 6
          あきる野で夏休み気分を満喫した日からちょうど1ヶ月、9月ですね・・・
          シリーズ最後は、やっぱりこんな光景。 なんでこんなにまで踏切に心惹かれてしまうのだろう・・・
c0082066_10191797.jpg
c0082066_10193694.jpg
c0082066_10202749.jpg
c0082066_10204340.jpg

by nobulinn | 2012-09-02 00:51 | その他東京23区外 | Comments(8)
Commented by surigon at 2012-09-02 08:47
踏切の向こう側にある細い階段が気になります~
黄色と黒の色の組み合わせは「注意せよ!」だから?(違うか^^;)
踏切渡るのは苦手ですが、こんなに小さかったら大丈夫かもです!
車が通れないほどの踏切は、おもちゃみたいでかわいいですよね
Commented by photo-nupuri at 2012-09-02 09:45
なぜ日本酒に心惹かれるのだろう…、
いやそれは説明がつきますね (^^;)
Commented by uturohimoyou at 2012-09-02 11:38
こんな田舎の踏切の警笛音ならいつまでも聞いていたいですね。
Commented by nobulinn at 2012-09-02 22:55
surigonさん
こちらにもありがとうございます。
踏切、苦手ですか?
私は子どもの頃から踏み切りのある街で育ったので、あの警報機の音はとても身近で、愛着を感じます。
その頃は、近所にも人しか通れない、遮断機のない踏切がありました。
都心を離れると専用踏切みたいな光景に時折出会いますが、とても心惹かれてしまいます。
Commented by nobulinn at 2012-09-02 22:56
photo-nupuriさん
いくつもコメントありがとうございます。
えっ、私にとっての踏切は、photo-nupuriさんにとっても日本酒ということですか?(笑)
まあ、そのお気持ちも決してわからないわけではないのですけれど・・・(^^;)
Commented by nobulinn at 2012-09-02 22:59
uturohimoyouさん
こんばんは。
はい、素朴な踏切の警報機の音、なんとなく郷愁を誘うような、ほっとする響きでした。
ほんといつまでも聞いていたくなりますね(^^)
Commented by mike-baku at 2012-09-03 20:58
知っている景色は 何か嬉しいですね
確か2枚目の踏み切りの近くに あのあまり営業してないカフェがあったはず・・・違ったかな?
この辺りの線路も踏み切りも良いですよね~。
Commented by nobulinn at 2012-09-04 06:03
mike-bakuさん
おはようございます。
あはは・・・
たしにに知ってるところだとうれしいですよね(^^)
あっ、あのカフェはこのあたりなのですか?
そういえば、たしか店名、地域の名前と一致していたかも・・・
この辺りは、踏切も多いし、こんな風に線路が延びる様子も撮ることができて、まだまだ魅力はつきませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< モノクロームの日々 3 ~20... 都内で夏休み * 5 >>