<< 秋の秩父路 5 秋の秩父路 3 >>
秋の秩父路 4
三峰口駅を降りて、遮断機のない小さな踏切を渡ると、その先には車両公園があります。
レトロな駅や、踏切は大好きだけれど、車両のことなどまるでわかりません。でも今は余生を送る車両たちは、今にもおしゃべりを始めそうで、思わず夢中でシャッターを切ってしまいました。
c0082066_2325764.jpg
c0082066_2334811.jpg

c0082066_2382321.jpg

c0082066_235856.jpg

c0082066_2385734.jpg

c0082066_2355998.jpg

                      ☆今回の遠足、mike-bakuさん と makudecoさん とご一緒しています♪
by nobulinn | 2012-11-18 23:48 | 秩父 | Comments(4)
Commented by e_kurato at 2012-11-19 21:36
なんとも個性を感じる車両たちですよネ
名古屋産まれの車両もありますし、私と同年代です(^^;;
ではまた。
Commented by kozoh55 at 2012-11-19 23:52 x
お晩です、nobulinn様
うわー、ですね。北海道ではこんな場所には
えてしてSLが展示されてますが、
ではないのですね。私的にはかえって新鮮です。
列車が人の顔に様に見えるのは、
それぞれが手作りで作られた感が強い
だからなのでしょうか。
Commented by nobulinn at 2012-11-21 23:19
e_kuratoさん
こんばんは。
ほんと、みんな個性的で愛嬌のあるお顔をしていますよね。
あっ、4枚目ですね!
きっといろんな所を旅してきたのでしょうね~・・・
ここは、仲間が集まってなかなか居心地がよさそうに見えましたよ(^^)
Commented by nobulinn at 2012-11-21 23:22
kozoh55さん
こんばんは。
SLですか?
かっこいいですよね~、SL!
秩父でも、期間限定で今も走っているようなのですが、なかなか機会がなくて見に行くことが出来ずにいます。
ここの車両たちは、みんなかわいらしいお顔をしていて、そうですね、どこか人間ぽい・・・
今のステンレスの電車よりずっと温かみがあって良いですよね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 秋の秩父路 5 秋の秩父路 3 >>