<< 梅待ちの頃、坂の多い散歩 6 梅待ちの頃、坂の多い散歩 4 >>
梅待ちの頃、坂の多い散歩 5
        それほど広い範囲ではないけれど、湯島天神のまわり、けっこう撮りたいものがたくさん・・・
        ちょうどフィルムも入れ替えたことだし、もう少し歩こうかな。
c0082066_1603512.jpg
c0082066_161394.jpg
c0082066_1613080.jpg
c0082066_1615354.jpg
c0082066_1622370.jpg

by nobulinn | 2013-03-05 22:18 | その他東京23区 | Comments(8)
Commented by uturohimoyou at 2013-03-06 08:11
おはようございます。 ぶどうぱんの店も気になりますが ラストの魚屋さん?
小さな店構えに裸電球、ふぐの専門店? 注文聞いてから捌くんでしょうか?
Commented by surigon at 2013-03-06 08:55
レーズンパン・・・苦手なんですが、
「ぶどうぱん」と書かれると、美味しそうに見えてしまうのは何故でしょう~^^;
Commented by mfak at 2013-03-06 20:30
こんばんは。

今回のお写真も、先日のさぼうる(かしら?)からの書店ディスプレイも、
カラー/モノクロの光景を流れるように拝見するたびに、
ほーっ♪と思いながら、ブログ全体にも通じる雰囲気に安心安心。
Commented by nobulinn at 2013-03-07 06:05
uturohimoyouさん
おはようございます。
ぶどうぱんのお店は、かなり気になりますよね。
ぶどうぱん、専門店・・・初めて見ました。
そして、魚屋さん、今こんな雰囲気のお店も少なくなりました。
ふぐは、なんとなくそんな感じですね。
この界隈ならではという感じもちょっとしました。
Commented by nobulinn at 2013-03-07 06:06
surigonさん
おはようございます。
レーズン、苦手ですか?
あはは・・・たしかに「ぶどうぱん」という平仮名表記が良い感じです(^^)
買って帰りたかったのですが、荷物になりそうなので今回はあきらめました。
Commented by nobulinn at 2013-03-07 06:08
mfakさん
おはようございます。
ありがとうございます。
どうしてもカラーで撮る方が多いのと、うまく一緒に並べて違和感なく出来たらな~と最近思い、いろいろ試しています。
なので自然な流れで見ていただけているのならうれしいな~と思っています(^^)
あっ、この前の喫茶店は、仰るとおりさぼうるでした!
Commented by kozoh55 at 2013-03-08 01:31 x
お晩です、nobulinnさん。
いい~ですねえ、この湯島周辺の妖しい雰囲気。
上野から続く飲み屋街の大きいこと、そして
妖しいこと、そして、魅力的な事、
特に、湯島寄りはちょっと格式高い歴史ある
建物もたくさんありますね。
江戸東京たてもの園の展示建築物が、
この辺りから移設したものがあったのが納得です。
それと、つくづく猫ちゃんが似合う町ですねここは。
またお邪魔します。
Commented by nobulinn at 2013-03-08 22:47
kozoh55さん
こんばんは。
湯島のあたりは、そうですね・・・
ちょっと妖しい雰囲気もありますね(笑)。
今回湯島天神の周辺を少しゆっくり歩いてみて、風情のある建物が多く残っていることを発見し、思った以上にたくさん撮ってしまいました。
うれしい発見でした。
そういえば、この日、まだ乾かないセメント部分にねこの足跡を付けられて、ため息をついている工事現場の方を見かけましたよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 梅待ちの頃、坂の多い散歩 6 梅待ちの頃、坂の多い散歩 4 >>