<< 深谷 4 深谷 2 >>
深谷 3
               近づいてみると、姫の湯の入り口はバラの花にふちどられていた。
c0082066_225434.jpg
c0082066_22542776.jpg
c0082066_2255344.jpg
c0082066_22552444.jpg

c0082066_1937282.jpg

by nobulinn | 2013-08-07 20:07 | 少し遠く | Comments(6)
Commented by surigon at 2013-08-08 07:20
姫の湯さんの所の木、何て名前の木でしょうね。
バラも立派です。
1枚目のような引いたほうが、ここの魅力が分かりやすいかも!
あっ、でも入口近くまで行って、見上げてみるのも面白いかも~。
うん、離れがたいわ(笑)
美容室の看板の円の所、回っていませんか?
小樽にも同じようなのがあって、回ってます。
Commented by バリカン at 2013-08-08 11:46 x
タヌキと鳥居が・・・(笑。
奥に洗濯機が見えるんですけど、
鳥居横の物干し竿で干してはったんでしょうか・・・、
お日さまの匂いがしなさそうな場所ですけど♪(笑

で、最後のお写真ですが、
奥の方、めっちゃ大きな外車が走ってません?
何となく、町並みに対してミスマッチ感が・・・(笑。
Commented by nobulinn at 2013-08-09 06:33
surigonさん
おはようございます。
一枚目の木は何の木かはわかりませんが、変わった形をしていますね。
5月の頃で、ちょうどバラが盛りの季節でした。
はい、離れがたくて、寄ってみたり、引いてみたり・・・(笑)。
あっ、この美容院の看板は回るのですね!
デザインに惹かれてシャッターを切りたくなりました。
Commented by nobulinn at 2013-08-09 06:36
バリカンさん
おはようございます。
奥の洗濯機といい、最後の写真の外車といい、細かいところまでよく見ていただき、ありがとうございます。
タヌキと鳥居の光景は一体どういう事情でこんなことになっているのでしょう・・・
不思議な感じがおもしろくて撮ってみたのですが・・・
そして、外車の方ですが、私はその手前に写っているものに心奪われているので、全く気が付いていませんでした(笑)。
Commented by dejiphoto at 2013-08-13 23:52 x
数年後には植物に飲み込まれていそうな銭湯ですね。
鳥居と狐でなく大きな狸が面白いです。
Commented by nobulinn at 2013-08-15 22:24
dejiphotoさん
こんばんは。
姫の湯の入り口、バラ以外にもいろんな植物が勢いよく囲んでいますね。
姫の湯だけに、いばら姫のお城のようになったりして・・・(^^;)
鳥居の脇には大狸!
どういう事情でこんなことになっているのか、想像もつきませんけれど(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 深谷 4 深谷 2 >>