<< 深谷 3 深谷 1 >>
深谷 2
      お昼にはまだ少し早い時刻に深谷に到着しました。
      少し駅周辺を・・・と歩き出してほどなく姫の湯と出会ってしまいました。すてき過ぎて、進めない・・・(^^;)
c0082066_12203098.jpg

c0082066_1214973.jpg
c0082066_12152326.jpg

c0082066_12235522.jpg

c0082066_12154534.jpg

by nobulinn | 2013-08-05 21:26 | 少し遠く | Comments(12)
Commented by surigon at 2013-08-06 10:21
すてき過ぎて進めないって、分かるなぁ~。
好きな被写体見つけたら、隅々まで見たいし、撮りたいし。
Commented by バリカン at 2013-08-06 12:08 x
姫の湯さん、もう廃業されてるんでしょうか?
石に煉瓦に錆トタン、味わいてんこ盛りですやん♪(笑

何だかあっけらかんとした光が、
潮枯れた漁村っぽいイメージなんですけど、
こちら、どんな感じの町なんですか?
Commented by mn3m at 2013-08-06 20:53
うわっ、深谷にこんなすてきな物件があるんですね~
現役でしょうか? 見た感じ廃業してますかね。
それでもすばらしいですよ。
Commented by masashiw2 at 2013-08-06 23:38
駅前もこんなひなびっぷりとは……。
ちょっとこれは行ってみないといけないなと、地図を見ながら、
荒川か、それとも利根川と絡めるかなぁと画策中です。
Commented by e_kurato at 2013-08-07 00:49
おぉっ!!
ホントにステキな銭湯ですネ
今は役割を終えているのでしょうか?
街の人々で賑わっていたであろう頃の喧騒を想像してしまいました。
ではまた。
Commented by nobulinn at 2013-08-07 19:51
surigonさん
こんばんは。
surigonさんにもそんなことってあるんですね~(^^;)
姫の湯さんは、前からしか撮影できなかったのですが、もうときめいてしまいました(笑)。
Commented by nobulinn at 2013-08-07 19:54
バリカンさん
こんばんは。
あはは・・・味わいてんこ盛り!まさに・・・(^^;)
姫の湯さん、今も営業している様子でしたよ。
中はどんななのでしょうね~。
ちょうど5月の連休の頃の撮影ですが、ぴっかぴかの晴天でした。
深谷は埼玉県で海はありませんが、昔は宿場が置かれたようですね。
私の目に映った深谷の街、ほんの一部分だと思いますが、しばらくお付き合いくださいませ。
Commented by nobulinn at 2013-08-07 19:57
mn3mさん
こんばんは。
姫の湯さん、たぶん今も現役だと思います。
裏にはたくさん薪が積んでありましたよ。
夕暮れ時、灯りが灯った所も見てみたなって思いました。
すてきだろうな~・・・って想像してます(笑)。
Commented by nobulinn at 2013-08-07 20:01
masashiw2さん
こんばんは。
深谷の駅前はロータリーになっていてがらんとした感じですが、少しだけ歩くとこんな光景が・・・
今回思った以上に初めてに撮ってしまい、最後フィルムがなくなりました(笑)
川沿いも歩きましたが、自転車なら距離が稼げて良いかもしれませんね。
少し涼しくなったら計画してみてください。
Commented by nobulinn at 2013-08-07 20:02
e_kuratoさん
こんばんは。
はい、もうときめいてしまいました(笑)。
そして、ここは今もどうやら現役のようでした。
すばらしいですよね。
灯りが灯り、地元の方たちの大切な社交場になるのでしょうね~・・・
うっとりしてしまいます(^^;)
Commented by kozoh55 at 2013-08-11 22:37 x
お晩です、nobulinnさん。
姫の湯さんすごい迫力ですね~
立ち止まって離れられなくなる建物って
なんとなく気持ちわかります。
私もそんな思いを何度かしているので、
深谷は渋沢栄一さんの出身地という印象くらししかなくて
奥深そうですね。
レンガがたくさんたくさん見れますね、それも
明治の頃に焼かれたのとか。
楽しみにして、またお邪魔します。
Commented by nobulinn at 2013-08-12 22:52
kozoh55さん
こんばんは。
私にとって深谷といえば、深谷ねぎ!(笑)
今回訪れるまでは、それくらいしか印象がない街でした。
でも、ふと手に取った本を見て、意外と面白そうかなと思い出かけてみたのです。
最初の出会いから姫の湯ですからね~・・・
もう衝撃的でした(^^;)
この日は最初にたくさん撮りすぎて、最後はフィルム切れになってしまいました。
なかなかきれいな夕焼けだったのですが、残念です。
しばらく続きますので、どうぞお付き合い下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 深谷 3 深谷 1 >>