<< ある日の遊覧 4 ~魚藍寺界隈 ある日の遊覧 2 ~白金高輪あたり >>
ある日の遊覧 3 ~魚藍寺
魚藍坂の名前の由来となった魚藍寺。せっかくだからとお参りしたら、まるで作り物のような美しい蛾が羽を休めていた。ウンモンスズメと言う蛾らしい。自然ってすごいな・・・
c0082066_22382466.jpg
c0082066_22384794.jpg
c0082066_2239190.jpg
c0082066_22391235.jpg
c0082066_2239278.jpg
c0082066_22395393.jpg

by nobulinn | 2013-09-08 22:54 | その他東京23区 | Comments(2)
Commented by バリカン at 2013-09-09 10:35 x
生き物の色彩って不思議です。
自分では自分の色なんて見えたないと思うんですけど、
上手に擬態して樹の皮に溶け込んでみたり。
鳥なんかに食べられずに生き残った色彩、
そうやって淘汰されて、このような我が今、生きながらえている、
凄いなと思います。

でもこの蛾、ちょっととまるトコ間違えてますよね(笑、
苔むした樹皮とかやったらドンピシャそうですけど・・・(^^。
Commented by nobulinn at 2013-09-09 23:18
バリカンさん
こんばんは。
そうですね~・・・
進化の過程でこういう生きものは形態を変えていって、こんな美しい色になったのですものね。
とても神秘的・・・
でも・・・たしかにこの場所ではちょっと目立ちすぎかもですね(笑)。
お賽銭箱にきれいなワンポイントになっていましたよ(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ある日の遊覧 4 ~魚藍寺界隈 ある日の遊覧 2 ~白金高輪あたり >>