<< 飯能 6 飯能 4 >>
飯能 5
   八百屋さん、おもちゃ屋さん、お布団やさん、スポーツ用品専門店、時計屋さん・・・
   街の商店街からいつの間にか姿を消してしまったお店が、ここには今もあった。生駒くん、元気かな~・・・
c0082066_83408.jpg

c0082066_1525671.jpg
c0082066_1532059.jpg

c0082066_1534865.jpg
c0082066_155237.jpg
c0082066_1553734.jpg

by nobulinn | 2013-12-20 08:10 | 少し遠く | Comments(8)
Commented by surigon at 2013-12-20 11:46
いつまでも残って欲しい光景ですね。
こういう所のパン屋さんには、昔懐かしのパンがあるんでしょうね~。
Commented by kozoh55 at 2013-12-21 00:01 x
なんという風景なんでしょう。
この記事の最初の一枚はもしかしたら
出逢えるはずのないシーンかもしれませんね。
凝縮されすぎです、どうしたらこういう街が
今も残されているのか。
春日通り南銀座街、八百梅さん、、、、
何か建物を触ってすりすりしたくなるような風景ばかりですね。
貴重な記事をありがとうございます。
おかげさまで、まだ満足できていませんが、「尾久」の記事を
アップすることが出来ました。もっともっと知りたくなったです。
お晩です、nobulinnさん、またお邪魔します。
Commented by バリカン at 2013-12-21 09:34 x
飯能、読み方、いいの、で、いいのう?
って、ふざけてるようですがほんまに分かりません(笑。

一連のお散歩、楽しませてもらっています。
本当に良さそうな町ですね(^^。
日替わり定食でなくてシェフ、ってのがめっちゃ新鮮なんですけど・・・(笑。
Commented by yattokamedagaya at 2013-12-21 10:14
飯能もおもろい町ですね。一番上の写真の手前の建物には
レストランと酒場がいっしょに入っているのかと納得したら
床屋なのか。「BARBER」分けて書くなよですよね(笑)。
この建物は大正時代から残っていると言っても驚かない。
でも「日替わりシェフ」はねぇ。日を選ばないと。

Commented by nobulinn at 2013-12-21 22:42
surigonさん
こんばんは。
そうですね・・・
ベーカリーでも、ブーランジェリーでもなくて昔ながらのパン屋さん!
コロッケパンとか、焼きそばパンとかありそうですよね(^^)
Commented by nobulinn at 2013-12-21 22:49
kozoh55さん
こんばんは。
あはは・・・すりすりしたくなりますか~(笑)
私の街の商店街も気づいたらチェーン店のドラッグストアとか珈琲店が増えて、昔ながらのお店は1軒また1軒と消えていってしまいました。
こういう商店街、良いですよね。
尾久のあたりも、ほんと良い佇まいが残っていますね。
年が明けたら、また丁寧に歩きたいなと思います。
Commented by nobulinn at 2013-12-21 22:56
バリカンさん
こんばんは。
あっ、失礼しました。
これ、「はんのう」と読みます。
埼玉の東京よりの街なのですけれど。
日替わりシェフのお店は私もなんだかおもしろいなって思いながら撮りました。
短期間づつスペースを貸し出しているようですよ。
Commented by nobulinn at 2013-12-21 23:11
yattokamedagayaさん
こんばんは。
二段に分かれたBARBERですね(笑)。
この建物、詳しいことはわかりませんが、戦前からのもののようですよ。
街で保存しているようでした。
日替わりシェフのお店は、日によって当たり外れがあるかも?ですね(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 飯能 6 飯能 4 >>