<< 石岡 2 5月の車窓 >>
石岡 1
              降りた駅は石岡。
              駅を出て、いきなり目が合ったのは、大きな鰻を抱えたタヌキなのでした。
              むむ・・・油断ならないぞ、石岡・・・!?
c0082066_23262616.jpg

c0082066_2335243.jpg

c0082066_23411199.jpg

c0082066_2245023.jpg

c0082066_23154723.jpg

by nobulinn | 2014-06-15 00:02 | 少し遠く | Comments(4)
Commented by surigon at 2014-06-15 08:07
タヌキ!妙に色っぽいんですけど~(笑)。
これは確かに油断できませんね(^m^)
Commented by yattokamedagaya at 2014-06-15 09:21
シャディの看板をまっぷたつにして、扉なのかな。
コインランドリー併設のボーリング場も閉館。
町の歴史を感じますよね。
でもなんといってもうなぎたぬき。なんじゃこりゃ(笑)。
床屋の持ち物なんですか?

Commented by nobulinn at 2014-06-15 23:03
surigonさん
こんばんは。
はい、はじまりから、「えっ、何者?君は・・・???」みたいな感じでした(^^;)
ほんとなんだか変に色っぽいですよね~(笑)。
Commented by nobulinn at 2014-06-15 23:11
yattokamedagayaさん
こんばんは。
はい、看板を利用して扉にしているようですね。
たまにこういう看板の再利用(?)を見かけると、ついおもしろくて撮りたくなってしまいます。
ボーリング場は震災の影響で閉鎖になったようでした。
うなぎたぬき・・・!?
隣が空き地だったので、もしかしたらうなぎやさんだったのかな?なんて想像もしましたが、謎ですね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石岡 2 5月の車窓 >>