<< 雨に煙る風景 神田、真昼~前編 >>
神田、真昼~後編
               高架沿いをしばらく歩き、古ぼけたビルの喫茶店に入った。
               さて、これからどこへ抜けようか・・・
c0082066_23421067.jpg

c0082066_22183299.jpg

c0082066_2345281.jpg

c0082066_2220210.jpg

c0082066_22301712.jpg

by nobulinn | 2014-07-10 06:18 | その他東京23区 | Comments(2)
Commented by ほしがき at 2014-07-10 10:31 x
幼い時、田舎から初めて東京見物に来た時
高架線やその下の住宅や商店にはひどく驚きました。
高架の風景は特に神田周辺は印象深いですね。
なぜかいつもどこか工事をしています。
ビル群の中でレンガのアーチがとても似合っています。
Commented by nobulinn at 2014-07-11 23:42
ほしがきさん
こんばんは。
そうでしたか・・・
たしかに初めて見たら、高架下の密度の高い光景は不思議な感じがするかもしれませんね。
神田駅周辺はまだしばらく落ち着かなそうです。
このあたりや、有楽町あたりの高架沿いの感じってけっこう好きで、つい撮りたくなってしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨に煙る風景 神田、真昼~前編 >>