<< 行田 4 行田 2 >>
行田 3
今回初めて知ったのですが、行田は江戸時代から足袋作りが盛んで、かつては全国の8割の足袋を生産する日本一の足袋の町として知られていたのだとか・・・ドイツ製の古いミシン、かっこいいな~・・・
c0082066_1629277.jpg

c0082066_16475440.jpg

c0082066_16301788.jpg

c0082066_16365866.jpg

c0082066_16571058.jpg

c0082066_16374717.jpg




           
           内緒話してるみたいだった。
c0082066_2321424.jpg

by nobulinn | 2014-09-11 23:24 | 少し遠く | Comments(4)
Commented by surigon at 2014-09-12 09:42
ドイツ製のミシンですか~。
昔のミシンは姿がいいですよね。
しかも、業務用はさらにカッコイイなぁと思いますわ。
Commented by ほしがき at 2014-09-12 16:29 x
行田は高崎線の駅ですね。
通過するだけで降りたことはありませんが
古代ハスや足袋で有名なのですか。
ミシンは今でも現役のようですね。
とても懐かしいです。
Commented by nobulinn at 2014-09-12 23:37
surigonさん
こんばんは。
そうですね、ほんと良い姿をしていますよね。
そして、使い込まれた物こその美しさがありますね。
思わず見とれてしまいました。
Commented by nobulinn at 2014-09-12 23:45
ほしがきさん
こんばんは。
そうでしたか・・・
私も初めて降りる駅でした。
行きはJRで、帰りは秩父鉄道で熊谷に出ました。
古代蓮やゼリーフライ、あと「のぼうの城」でも有名になった忍城もここです。
足袋のまちというのは今回初めて知りましたが、ここは興味深く楽しかったですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 行田 4 行田 2 >>