<< 始まりの場所 * 1 二の酉 3 >>
日をはかる頃*
                         冬の空・・・
c0082066_23122398.jpg

毎年のことなのだけれど、年が改まると急に日が長くなったのを実感して、うれしくなる。
とっても寒いから、思いっきり着込んで、手袋にぐるぐるマフラーという出で立ちなのに、もう春だ!って唐突に思う(笑)。だってね、光が全然違うんだもの。

一方、日が暮れるのが目に見えて遅くなっているのに比べて、夜が明けるのはまだまだ遅い。
で、この前早朝の車窓からとてもすてきな光景を見た。
東の空がオレンジ色に明けてきて、ふっと西の空を見たら、青みがかったやさしいピンク色・・・
この色の境目ってどこ?と思って180度見渡してみたら、北西の方角あたりで混ざり合っていた。
地面の上を走る車窓からは見つけられない空に出会った朝だった。
by nobulinn | 2015-01-09 21:10 | その他東京23区 | Comments(4)
Commented by jazz_kazz at 2015-01-09 21:16
こんばんは。。
とても綺麗なグラデです♪
Commented by nao-lee at 2015-01-10 21:44
こんばんは〜
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします〜
ぽつりぽつりと浮かんで見える電球が何ともノスタルジックです。
二の酉の臨場感、いいですね〜
今年もたくさん良い写真を撮ってくださいね^-^
楽しみにしています。
Commented by nobulinn at 2015-01-11 00:26
jazz-kazzさん
こんばんは。
ありがとうございます。
この頃特に夕空がきれいでついつい見とれてしまいます♪
Commented by nobulinn at 2015-01-11 00:30
nao-leeさん
こんばんは。
ここから眺める夕景が大好きで、いつも橋の上で動けなくなってしまうんです。
酉の市の写真も、ありがとうございます♪
今年も変わらずてくてくカメラと歩きたいなって思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします(^_^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 始まりの場所 * 1 二の酉 3 >>