<< おとぎの国 入谷界隈 前編 >>
入谷界隈 後編
               この日は松が谷へ抜けました。
               お土産はおいしいお煎餅と定番のパン・・・かさばる荷物を抱えて帰路につきました。
c0082066_22495842.jpg
c0082066_2251299.jpg

c0082066_23314239.jpg

c0082066_22544283.jpg

c0082066_2327154.jpg

c0082066_2333415.jpg

c0082066_23285269.jpg

by nobulinn | 2016-05-30 00:27 | その他東京23区 | Comments(6)
Commented by coryno at 2016-05-30 07:30
おはようございます。
美味しいパンに美味しいおせんべい、
いいですねー!。
Commented by tatuotoko0406 at 2016-05-30 19:05
こんにちは。
1枚目の写真は、僕がチャリンコに乗ってるところが写っててもおかしくないところですわ。
下から4枚目は、もう田原町近辺ですね。
南部屋五郎右衛門(仏具屋さん)の古すぎる店、見っけ!
Commented by ほしがき at 2016-05-31 10:37 x
ラストから2枚目はがっちりしたハンドルの自転車。
泥よけに店の名前も入り営業用なのでしょうか。
ガラスを運んでいるのですかね。
ラストは瀬戸物屋さんの自転車のようです。
手袋が下がっているのが面白いです。
この辺りは今でも自転車が活躍しているようですね。
Commented by nobulinn at 2016-05-31 23:01
corynoさん
こんばんは。
ちょっとかさばるおいしいものたち・・・
うれしく抱えて帰りました。
カメラ散歩の楽しみのひとつですね♪
Commented by nobulinn at 2016-05-31 23:03
tatuotoko0406さん
こんばんは。
そうでしたか!
ここでは何度か撮っているので、もしかしたら過去の写真の中にうつっているかもしれませんよ?笑
はい、今回はほぼ田原町寄りのエリアで撮影した写真になりますね。
ちょこんと見える渋い建物、さすがに気がつかれましたね!
Commented by nobulinn at 2016-05-31 23:08
ほしがきさん
こんばんは。
はい、ラストから2枚目はガラス屋さんの自転車です。
この無骨な自転車の感じと文字に惹かれて、撮らせていただきました。
その次も自転車が写っていますね。
これは合羽橋近くの瀬戸物屋さんの自転車です。
荷台が張り出して、いかにも働き者という佇まいですよね!
小回りのきく自転車は界隈で大活躍なのでしょうが、荷台に壊れ物をしっかり積んで走るのは、ちょっと技術がいりそうですね(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< おとぎの国 入谷界隈 前編 >>