<< 二度目の久品仏は秋だった 4 二度目の久品仏は秋だった 2 >>
二度目の久品仏は秋だった 3
踏切の音と居心地の良いカフェ・・・昔ながらのお豆腐やさん・・・やっぱり住みたい街上位になってしまうな、久品仏♪
c0082066_23075210.jpg

c0082066_07543878.jpg

c0082066_00400881.jpg

c0082066_23204101.jpg


by nobulinn | 2017-03-14 22:11 | その他東京23区 | Comments(4)
Commented by ほしがき at 2017-03-15 15:29 x
店頭の大きな桶は豆腐作りで使うものなのでしょうね。
こんなに大きなものは手に入りにくいと思いますが
桶にこだわっているのは昔ながらの手作り豆腐だからでしょうか。
いつもスーパーの安い豆腐ばかりですが
たまに手作り豆腐を食べると美味しくて驚くほどです。
Commented by lapie-fr at 2017-03-16 16:29
なんて、なんて懐かしい
十数年前の池尻大橋、
目黒川を1筋入った商店街にあった豆腐屋さんとソックリ!
今もあるのかしら…
たまに朝早く豆乳を買に~美味しっかった^^
Commented by nobulinn at 2017-03-16 23:15
ほしがきさん
こんばんは。
大きな桶ですよね。
たまにお豆腐やさんの前を通ると、こうした木の道具が干してあることがあって、その清潔な感じが気持ちよいなって思います。
私の街にも昔ながらのお豆腐やさんがあって、毎日とはいきませんが毎週のように買いに行きます。
やっぱりとってもおいしいんですよね♪
お店のお父さんとのおしゃべりも楽しいですよ(^^)
Commented by nobulinn at 2017-03-16 23:21
lapie-frさん
こんばんは。
そうでしたか!
都心でも、ひと筋入るとこんな昔ながらのお豆腐やさん、意外と目にすることがありますよ。
今もあるとうれしいですね(^^)
豆乳を買いに行く朝ってなんだかすてき!(笑)
大好きな映画「マザーウォーター」のお豆腐やさんを思い出してしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 二度目の久品仏は秋だった 4 二度目の久品仏は秋だった 2 >>