<< 神田界隈~2017年梅雨の頃 ある日の神楽坂あたり >>
三度目の九品仏はかなりの衝撃だった
5月の連休のある日、尾山台にランチとお買い物に行った流れで九品仏まで歩きました。三度目の九品仏。
c0082066_17092917.jpg

c0082066_17094561.jpg

c0082066_17100512.jpg

c0082066_17134166.jpg

c0082066_17102921.jpg

c0082066_17105428.jpg

c0082066_17110728.jpg

c0082066_17112384.jpg

何やら人が多い気がすると思ったら、この日は3年に1度のお面かぶりの行事の日だったのでした。
初めて知ったのですが、九品仏のお面かぶりは、東京都無形民俗文化財に指定されている歴史ある行事で、お面をかぶった二十五菩薩が娑婆と浄土を結ぶ懸け橋を練り歩く様子が見られます。

と言われてもよくわからず待っていると・・・! お面をかぶった菩薩様、かなりの衝撃でした(笑)
お面をかぶる方はどうやって決めるのだったか・・・とにかく年齢層の幅は広く上は80歳代だとか。
思うにお面をかぶっていると視界が悪いらしく、皆さん介添え役の方に手を引かれているのですが、中に明らかに足元が危なっかしく、歩みの遅い方が数人いらっしゃる!

お面かぶりは本来真夏のお盆の頃の行事らしいのですが、お面の中はかなりの高温になるらしく近年の夏の暑さを考慮し今回は5月に行われたとのこと。
写真の出来はひどいものですが、偶然出くわしたこのお面かぶりの行事、なんだか人間臭さがいっぱいで楽しいなって思いました。というわけで、私の中の九品仏のお気に入り度は変わらず上昇中なのです(^-^;
踏切もあるしね!

by nobulinn | 2017-08-09 23:59 | その他東京23区 | Comments(2)
Commented by mfak-02 at 2017-08-11 08:01
あら♪コチラも3年1度の素敵なタイミング。
んで、踏切もあるしネ。
Commented by nobulinn at 2017-08-14 22:53
mfak-02さん
こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。
あら♬今年はそちらも・・・ですね!笑
踏切があるというだけで、その街の印象はかなりアップしてしまう私です(^-^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 神田界隈~2017年梅雨の頃 ある日の神楽坂あたり >>