<< 国道駅 道草気分 >>
浅野駅踏切
この日はどきどきするほど素敵な踏切にいくつか出会いましたが、この浅野駅の踏切もそのひとつです。
この駅では、大あわてで電車に飛び乗ってしまったので、また改めて撮りたいです。
草の匂いがむっとするような真夏の炎天下、撮影してみたいな~・・・
c0082066_18793.jpg
c0082066_18261.jpg
c0082066_18447.jpg
c0082066_185844.jpg


☆この日の写真、 私的癒景のmakudecoさんも随時更新中です! 
 合わせて、ご覧いただけると嬉しいです♪
by nobulinn | 2007-11-11 01:16 | 鶴見線 | Comments(22)
Commented by 大口商店街住民 at 2007-11-11 04:24 x
こんばんは。(おはようございます、でしょうか?)
まちなかの踏切とは明らかに違うその在り方に、魅せられます。
鶴見線がいちばんいい季節はいつだろうか・・・。
上の文章を読み、そんなことを考えていました。
近いし、私も行ってみるか。

Commented by igu-kun at 2007-11-11 09:29
おはようございます。
本当に魅力的な踏切ですね。
周辺の緑、特に2枚目の草のある風景に惹かれてしまいました。
駅に向かって緩やかなカーブを描くレールもいいですね。
踏み切りの向こうは工場でしょうか。錆びたトタン建物の風合いも見事ですね。
Commented by lucca-truth at 2007-11-11 10:14
おはようございます
普段見る踏切の風景とは随分違って、魅力的ですね。
踏み切りの周辺の建物は工場かしら。
鶴見線、楽しそう!
Commented by macky5-ms at 2007-11-11 11:53
こんにちは・・・
踏み切りって、私も何かとっても好きなんですよね。!
なので、何時も発見すると必ず撮影しちゃいます。(^^ゞ
やはりここは工場地帯の踏み切りだけに独特の感じがしますが、
そう思うのはσ(^_^)だけでしょうか。・・・
三枚目の駅に向かう鉄路のカーブも、とっても良い感じですね。
鶴見線、又何時か行って写真撮影してみたいです。!
Commented by tabasco-x at 2007-11-11 17:51
こんばんわ
ステキな駅ですね~!
しっかりと錆写ってますね^^
Commented by nobulinn at 2007-11-11 18:42
大口商店街住民さん
こんばんは。
はい、草の茂った少し古ぼけた踏切と、錆びた工場の風景、いつも見ている踏切とはずいぶん違う風景ですが、私もすっかり気に入ってしまいました。
なんとなく、ここは真夏の光りで撮りたいなって思いました。
いろんな風景が楽しめるので、撮影楽しめると思いますよ、お勧めいたします♪
今回はほんとわけも分からず、行き当たりばったりで歩いたので、私もまた何回も撮りに行きたいと思っています。
Commented by nobulinn at 2007-11-11 18:47
igu-kunさん
こんばんは。
ありがとうございます。
仰るとおり、駅に向かってカーブを描きながら伸びる線路の雰囲気、すっかり見せられてしまいました。
線路と緑の組み合わせも、好きです。
線路の向こうは、工場で、錆びたトタンの風合いも、よかったですよ♪
Commented by nobulinn at 2007-11-11 18:49
lucca-truthさん
こんばんは。
仰るとおり、いつも見ている踏切風景とはずいぶん違いますよね~。
でも、子供の頃夏休みに行った海辺の街を思い出すような、なんとなく少し懐かしい感じがする、好きな風景でした。
鶴見線、楽しいですよ、また行こうと思います♪
Commented by nobulinn at 2007-11-11 18:52
macky5-msさん
こんばんは。
mackyさんも、踏切がお好きなのですか?
私もなんだか好きで、見るとよく撮しています。
ここの踏切は仰るとおり、普段見ている踏切とはずいぶん違う趣でした。
そちらからだと、鶴見線、ほんとに旅になってしまいますが、機会がありましたら、是非お出かけになってくださいませ♪
Commented by nobulinn at 2007-11-11 18:53
tabasco-xさん
こんばんは。
はい、それぞれ個性があって、素敵な駅がだくさんありました。
ここは、電車に飛び乗ってしまったので、駅の写真は最後の一枚だけですが、また行きたいと思います。
また、錆撮ってますね・・・(^^;)
Commented by mochi213 at 2007-11-11 21:07
こんばんは♪
夏のジリジリした感じもとっても似合いそうですが、
私は、この湿った雰囲気も好きですねー
ちょっと懐かしいような、そう、私の実家の近くに
ありそうなそんな踏切です♪
Commented by ninja2005y at 2007-11-11 22:10
踏み切りといえば、あの赤い信号。

なんどかトライしてみましたが
シャッターを切る以前に玉砕!

つうのは、あまりに高すぎて
35ミリレンズでは遠過ぎてしまい、背の低いのを見つけて
リベンジするも、今度は寄り過ぎ~(>_<)

いまだ解決策見つからずっす。(>_<)
Commented by shojicyt at 2007-11-11 23:34
狭い工場地帯を縫って走っているせいか、どこもカーブがきつい感じですね。もしかしたら”末広”という踏切の地名もそのあたりと関連あるのかもしれませんよ。
3枚目のホーム末端部分、何ともローカルな感じでいいです。
Commented by nobulinn at 2007-11-11 23:45
mochi213さん
こんばんは。
へ~、mochiさんのご実家のあたりには、こんな良い雰囲気の踏切があるんですね~。
踏切がある街って、好きですよ。
ちゃんと残してほしいですね。
この日は時折雨が降ったりするお天気でしたが、そんな雰囲気mochiさんに気に入っていただけて、嬉しいです。
どうもありがとうございます(^^)
Commented by nobulinn at 2007-11-11 23:47
ninja2005yさん
こんばんは。
踏切の赤い信号・・・はい、撮りたくなりますよね~。
そうなんですか?玉砕ですか?(^^;)
踏切といっても、いろんな高さがありますから、めげずにがんばりましょう!
ninjaさんのお写真、是非拝見したいです。
Commented by nobulinn at 2007-11-11 23:50
shojicytさん
こんばんは。
そうですね、このあたりの線路、たしかにカーブがきついかもしれません。
国道駅なんて、駅そのものがカーブしてますものね!
「末広踏切」・・・あまり気にとめませんでしたが、仰るとおりかもしれませんね。
3枚目にも嬉しいお言葉をありがとうございます♪
Commented by mi-mian at 2007-11-11 23:54
二枚目の写真が、好きです^^
踏切の黒と黄色、自然の色ではないのに、
ここのものは、なんだか、古くなって、自然になってしまっている
ような雰囲気が、いいなあって。
↓下の、一番上の写真、これ、古い線路の杭?から、
新たな命が宿っているように見えますね!面白いです。
あと、やっぱり、文字に弱いのかなあ、私。
最後の写真、これも、いいな〜♪
Commented by nobulinn at 2007-11-12 00:11
mi-mianさん
こんばんは。
仰るとおりだと思います。
古い鉄道の風景って、いつの間にか自然と同化してとても優しい風景になるんですよね~。
私もそんな風景が大好きなので、2枚目、気に入っていただき嬉しいです♪
昨日の写真にもコメントありがとうございます。
1枚目、やっぱりmi-mianさん、想像力が豊かな方なのですね~♪
そんなふうに感じていただけて感激です。
最後の写真は、私も全く意味も分からないまま、とても惹かれて撮してしまいました。
Commented by humsum at 2007-11-12 05:20
おはようございます!
なんとも素敵な踏切ですね..この前..ローカル線の踏切に立てて
感動して帰ってきたばかりです..あの感動が蘇ってきました(微笑)
三枚目のカーブした鉄路の向こうには、駅が見えていますね..
素晴らしい風景です..見事な写真での紹介、ありがとうございます!!
Commented by nobulinn at 2007-11-12 23:18
humsumさん
こちらにもコメントありがとうございます。
そうでしたね、先日のhumsumさんのローカル線の踏切も、とても良い雰囲気の踏切でしたよね!
普段の生活圏の踏切が一番親しんで、大好きだけど、こんな少しローカルな雰囲気の踏切の風情もよいものです。
カーブの先に見えるのが、最後の写真の駅なんですよ。
このカーブも気に入ってしまいました♪
Commented by 風旅記 at 2012-12-03 03:37 x
こんばんは。
浅野駅、支線が別れていくこの無人駅は、どこか情緒があるようで素敵ですね。
私もこの踏切がいいと思い、撮影したことがありました。
たまにやってくる電車が行ってしまえば、あとは静寂だけの駅です。
また訪れたくなりました。
今後とも、宜しくお願い致します。
Commented by nobulinn at 2012-12-03 18:42
風旅記さん
はじめまして。
随分前の記事を見ていただき、ありがとうございます。
この駅は、ほんとに情緒が感じられるすてきな駅ですね。
踏切も、心惹かれる光景です。
鶴見線沿線は、それほど遠い場所ではないのに、なんとなく地の果てに来たような・・・そんな不思議な感覚にとらわれる場所です。
私も久しぶりにまた行ってみたくなりました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 国道駅 道草気分 >>