<< 遠い夏の日の風景 久しぶりの向島散策 3 >>
いくつもの夏休み
子供の頃、夏休みが永遠に続いたらいいなって思ってました。
両親と過ごす海辺の時間、友達とクワガタ捕りに熱中する午後・・・
縁側で種をとばしながら食べるスイカ、蚊取り線香の匂い・・・
そんな幸せないくつもの夏休みをこのカメラは見ててくれてたんだね。
これからたくさん楽しい夏を一緒に過ごそう!
c0082066_23493143.jpg
c0082066_23505250.jpg

c0082066_2355457.jpg

c0082066_2356498.jpg

c0082066_2354783.jpg

c0082066_23511837.jpg

by nobulinn | 2008-08-18 00:10 | 鎌倉・江ノ電沿線 | Comments(32)
Commented by igu-kun at 2008-08-18 00:55
こんばんわ。
夏休みの情景、素敵ですね。やはり子供達にとって一番の思い出。
カメラものぶりんさんと共にそうした景色を再び撮ることができて幸せかと思います。
海辺のお写真、物語を感じさせる構成に惹かれてしまいました。
海の色も綺麗ですね。
ポツンと残された井戸ポンプの存在感も味わい深いです。
Commented by sthyt at 2008-08-18 01:51
こんばんは。
残暑お見舞い申し上げます。
夏休み、どこにいても子供達の元気な声が聴こえてきますよね。
子供の頃の夏休みの思い出って大人になった今でも忘れることができないくらい、子供達にとって本当に大切で貴重な時間だと思います。
3枚目のお写真ですが、子供の目線から見た波打ち際でなにかとても懐かしい感じがしました。
井戸のポンプ、頭から冷たい井戸水をバシャっと浴びたいです!
Commented by zompees at 2008-08-18 02:00
あぁ、いい写真ばかりですね~。
今日の大阪の夜はやけに涼しいんですよ。
もう夏も終わりかけなんだなと、ちょっぴり寂しい気持ちと
合わさって、ノスタルジックな気分にさせてくれました。
Commented by humsum at 2008-08-18 02:40
おはようございます!
「夏休み」..楽しかった昔を思い出しました..
子供達が、作り出す..雰囲気がいいですね..波と遊んでいる..
子供達..絵になっています..四枚目の独りぼっちの井戸ポンプも..
素敵な写真ですね.. 江ノ電と踏切..素敵なシーンを切り取っています
本当に素敵です..
Commented by nonoyamasadao at 2008-08-18 07:47
最初のロングショットの構図がよいと思います。
二枚目の姉と弟?のようなのは、ほほえましい。
最後のおなじみの踏み切りですが、またまた、スタンドバイミーを思い出しました。
両サイドの鉄柵?のシャドーが感じいいです。
Commented by photo-nupuri at 2008-08-18 08:43
お盆を過ぎて、子どもたち、
夏休みの追い込みですね。
宿題終わったかな? (^^)
Commented by hase_mon at 2008-08-18 13:56
こんにちは~
夏休みの終盤はいつも宿題で青ざめることが多かったような。(--;;)

16日の壁、こちらの壁、壁、壁、いいですね~(^^)
たしかに撮りたいのは壁なのかもしれません。
Commented by nao-lee at 2008-08-18 14:43
こんばんは〜
子供が海の前にいると、海の広さがより大きく感じますね。
電車に乗ると、海沿いを走るんですね^-^
その景色が私はすごく好きなんです。
穏やかな海が広がっていて^-^
夏はちょっと人が多すぎて。。。近くには近寄れません。
人の少ない海が好きです。
Commented by mi-mian at 2008-08-18 16:16
夏休みだあ。
今はあまり縁のない<夏休み気分>を
味あわせていただいちゃいました^^
砂浜の波跡が、奇麗だなあ。
江の電の小さな線路、手書きのあぶないとまれ、
そこを渡る子供たち。そんな雰囲気も、夏休みに似合いますね☆
Commented by ninja2005y at 2008-08-18 21:44
>>子供の頃、夏休みが永遠に続いたらいいなって思ってました。

そ、そんなーっ!
わたし、いまだにそうですよ。

夏の終わりは、いつも悲しいっす。
Commented by sarubobo at 2008-08-18 23:13 x
こんばんわあ!!

海ですねぇ~。
しかも、夏休みのあの芋の子を洗うような浜辺ではなく、閑散とした浜辺。
私は、好きです。
多くの人々が右往左往している浜辺の海の家で掻き氷を食べるのも好きですが、秋の夏休みの大騒ぎの終わった浜辺も好きです。

綺麗な浜辺ですね。
湘南には、まだこんな浜辺が残っているのでしょうね。

わたしだって海行きましたよ。
城南島つばさヶ浜、遊泳禁止なのに駐車場が満員で、浜辺も人がいっぱい。
大森ふるさとの浜辺、遊泳禁止なのに駐車場が満員で、子供達が走り回ってました。

城ヶ島、いいところでした。
nobulinさんに風景を切り取ってもらいたい島でした。
Commented by 猫綱 at 2008-08-18 23:24 x
こんばんは
夏休みの思い出って他の季節より濃密なんですよね。
それだけ充実していた日々なのでしょうね。
写真の中の子供たちも素敵な夏休みの思い出が出来るといいな

Commented by happy_thursday at 2008-08-19 01:15
こんばんは。
美しい文章、写真・・・。
夏休みを思いっきり遊んだ頃を懐かしく思いだします。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 07:53
igu-kunさん
おはようございます。
嬉しいお言葉を、どうもありがとうございます。
ほんとに子供の頃の夏休みって、きらきらしてて特別ですね。
撮っていて、そんな私の夏休みをこのカメラは知ってるんだな~と思ったら、なんだかちょっと不思議な感じがしました。
ここ稲村ヶ崎の海岸ですが、とても海きれいでした♪
井戸は、昨日の続きみたいですけれど、色に惹かれて撮しました。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 07:56
sthytさん
おはようございます。
子供達、夏休みも残り少なくなってきましたが、元気に飛び回ってますね。
自分も真っ黒に日焼けして、毎日よく遊んでたな~なんて、思い出します。
ほんと夏休みは特別です!
波打ち際の写真、ありがとうございます。
海辺に行くと、こんな写真を撮らずにはいられなくなります。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 07:57
zompeesさん
おはようございます。
夏の終わりは、ちょっと寂しいような、いろんなことを思い出しちゃうような、そんな時間ですね。
大阪、涼しいですか?
東京も、ここ二日くらい急に涼しくなりました。
でも、今朝は少し蒸しています。
子供達の夏休みも、あと少しですね。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:02
humsumさん
おはようございます。
ここ稲村ヶ崎の海岸なのですが、この季節にしては人も少なく子供達が無邪気に遊ぶ様子に心惹かれました。
波と遊ぶ海辺、夏休みのすてきな思い出になるんでしょうね♪
井戸は、昨日の写真の続きシリーズみたいですね(^^;)
江ノ電散歩、涼しくなったらまた行きたいと思います。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:05
nonoyamasadaoさん
おはようございます。
1枚目、ありがとうございます。
とてもきれいな海の色だったので、こんなふうに撮ってみました。
ちょうど姉弟のかわいいふたりが波打ち際で遊んでいてくれたのも、うれしかったですよ♪
そして、江ノ電・・・踏切・・・
こうしていつも写真を見ていただいていると、自然と好きなものがわかってしまいますね(^^;)
江ノ電の小さな踏切(?)、これは撮らずにはいられません。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:08
photo-nupuriさん
おはようございます。
長いと思ってた夏休みも、8月にはいると、どんどん過ぎてあっという間という印象がありました。
気が付くと、もう残りわずか・・・
宿題が・・・(^^;)
でも、まだ2週間くらいあるから楽勝でしょう(笑)。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:10
hase_monさん
おはようございます。
あはは・・・
油断してると、あっという間に明日から新学期ってことになりますからね~・・・
でも、まだ2週間近くあるから、余裕でしょう(笑)。
壁シリーズご覧いただきありがとうございます。
何故でしょうね~、つい撮ってしまいます。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:14
nao-leeさん
おはようございます。
真夏の混雑した海辺は私も苦手です。
今回の写真を写したところも、もう少し行くと海水浴客で賑わっていました。
あの中をカメラを持って歩くのはちょっと無理・・・
でも、このあたりは人も少なくて、良い気分でした♪
この日、別の海岸でサクラ貝をひろったんですよ(^^)
江ノ電、海沿いや住宅すれすれの道を走り、とても楽しいです。
ホームに降りると、目の前に大きな海が開かれるところもあるんですよ。
車窓から海が見えるとわくわくしますよね!
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:17
mi-mianさん
おはようございます。
夏休み気分、お届けできましたか?
夏休みって大好きでした。
これ撮ったのは、今月の頭でまさに夏休み真っ最中なのですが、この海岸はそれほど人も多くなく、波打ち際で遊ぶ子供達の姿がとても印象的でした♪
3枚目のような写真、必ず撮ってしまうんです。
そして、江ノ電の小さな踏切も・・・大好きな風景ばかりです。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:18
ninja2005yさん
おはようございます。
はい、夏男のninjaさんですものね~(^^;)
大丈夫です、ninjaさんは1年中夏でいてください!(笑)
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:23
saruboboさん
おはようございます。
ここ稲村ヶ崎の海岸です。
8月になっていましたが、意外と人も少なくて、のんびりした時間を過ごすことが出来ました。
城南島・・・大分前に何度か行ったことがあります。
あそこ、海の上をちょうど飛行機が飛んできて良いシーンに出会えますよね。
大森ふるさとの浜辺は、かなり気になっています。
今度是非行ってみたいなと思っています。
城ヶ島は、去年雨の中行きました。
カテゴリーの三浦のところに数枚写真あるので、良かったら見ていただけるとうれしいです♪
また9月になって、人出が少なくなったころ、海に行きたいなって思ってます。
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:25
猫綱さん
おはようございます。
ほんと夏休みの思い出は濃密な感じがしますね。
とても特別なものという気がします。
この子達も、この夏たくさん良い思い出が出来たんじゃない叶って想像しています♪
ここ稲村ヶ崎の海岸ですが、この日は長谷の海岸にも行きました。
そこで、念願のサクラ貝をひろいましたよ~♪
Commented by nobulinn at 2008-08-19 08:27
happy_thursdayさん
おはようございます。
ありがとうございます。
子供の頃の、夏休みは特別ですね。
写真を撮りながら、私もそんな時間を思い出していました(^^)
8月ももう後半になりましたね、早いです。
Commented by lucca-truth at 2008-08-20 07:44
おはようございます
ちょっと出遅れました
夏休みで子供たちをあちこちで見かけることが出来ますね。
子供たちもまだ存分に楽しんでる頃でしょうか。
海が気持よさそう、江ノ電はいろいろなところに踏切があるのね。
Commented by nobulinn at 2008-08-20 08:11
lucca-truthさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
子供達、まだ今週あたりは余裕で楽しんでいるのかもしれませんね~(^^;)
今日は暑いけれど、少しずつ秋へ向かっていく気配もありますね。
江ノ電沿線、大好きな海と踏切のセットなので、なんだか無敵です(笑)。
また涼しくなったら、出かけたいなって思ってます♪
Commented by aoi_color at 2008-08-24 17:06
井戸が壁にある感じが変わっているようです。
青緑のポンプ良い色ですね。
少年の姿と郵便ポストの赤が印象的
Commented by nobulinn at 2008-08-24 23:28
aoi_colorさん
井戸の写真、前回投稿の記事とも重なるのですが、なんとなくこの壁の色合いと、ポンプの色の合わさり方に惹かれて撮りました。
こういう風景に弱いのかもしれません(^^;)
最後の写真も、ポストの赤に気が付いていただき、ありがとうございます。
Commented by seqtaxus08 at 2008-08-26 05:00
後れ馳せながら、おじゃまします。
鎌倉ってホントに色んな顔を持っていますね。江の電沿線も大好きな場所です。この雰囲気はズーと残って行くものだと思います。そしてこれからもこの風景を懐かしむ人たちを惹き付け続けるのでしょう。
Commented by nobulinn at 2008-08-26 23:32
seqtaxus08さん
こんばんは。
そうですね、鎌倉、江ノ電沿線はいろんな顔があると思います。
古都鎌倉のイメージと、路面電車のあるのどかな町並み、そして、海辺のお散歩・・・
まだまだ知らない顔がきっとたくさんあるんだろうなって思います。
いつまでも変わらないで欲しい風景ですね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 遠い夏の日の風景 久しぶりの向島散策 3 >>