<< お父さんと一緒の日 ひまわり畑と普通の畑・・・ >>
東池袋2008夏の終わり 2
何年か前に歩いたときとは、道幅も広がり、風景も少しずつ変化している界隈。
ここ数年で、道も、踏切の風景も変わってしまうから、今のうちに撮っておくと良いよと、通りがかった方が教えてくださいました。
空き地を利用した畑でしょうか、ゴーヤが揺れています。
苦くないし、堅いからおいしくないとのことでしたが、目にはとっても涼やかでした。
c0082066_2221963.jpg
c0082066_2224565.jpg
c0082066_2231714.jpg
c0082066_2233442.jpg
c0082066_224582.jpg
c0082066_2244156.jpg
c0082066_225218.jpg
c0082066_2252384.jpg

by nobulinn | 2008-09-01 22:33 | その他東京23区 | Comments(26)
Commented by snapshashin at 2008-09-01 22:55
コンバンワ。
私のように地方に住んでいると、高層オフィスビルや賑やかで華やかな話題のスポットが東京のイメージになっていますが、こういう町とそこに暮す人達も大切な東京の“顔”ですね。
とても興味深いです。

Commented by nobulinn at 2008-09-01 23:17
snapshashinさん
こんばんは。
そうですね、高層ビルが建ち並び、華やかな話題性のある場所が、東京のイメージになっているかもしれません。
でも、もちろんそんなところばかりではなくて、私が暮らしている街も、都内にしては比較的緑が多い、普通の住宅街です。
もっとも今回の写真のエリアは、徐々に様子が変わりつつある街のようですけれど・・・
でも、今はほっとできる光景に出会うことが出来ました。
Commented by igu-kun at 2008-09-02 00:42
こんばんわ。
東池袋界隈を歩いたときの楽しさが甦ってきます。
この辺りもやはり変わってしまうのですね。
2枚目、錆びた階段の佇まいに哀愁を感じました。
畑でひっそりと揺れるゴーヤの風景も印象的です。
オイル缶ガーデニングも記憶に新しいところ。
最後のゲームはしっかり遊んできました!
Commented by humsum at 2008-09-02 02:22
おはようございます!
昭和度がかなり高い風景と建物ですね..嬉しくなってしまいます..
今の内に永久保存を教えてくれた方も、かなり昭和の風景に関心が
あったのでしょうね..洋品店の街角..整理されてないこんな風景が..
綺麗に見えます..階段のある風景は、その向こうも気になってしまいます..
この界隈でゴーヤーの栽培..素晴らしいです..電車がすれ違う街角
「生駒」の看板..昔ながらのゲーム機..いい街のアイテムが揃ってますね
Commented by lucca-truth at 2008-09-02 06:54
おはようございます
一度も行かないうちにどんどん変化してしまいますね。
池袋にこれほど懐かしい佇まいが残っているとは想像以上です。
空き地で畑を耕している方がいるなんてびっくり。
かわいらしいバケツは出番待ちでしょうか。
ゴーヤがなる風景、空き缶のガーデニング、とても池袋とは思えません。
Commented by nobulinn at 2008-09-02 07:36
igu-kunさん
おはようございます。
igu-kunさんも先日東池袋のあたり、丁寧に歩いていらっしゃいましたよね。
この日、踏切を撮っていたら、地元の方だと思いますが、通りがかった方が、この踏切だって、変わってしまうと仰っていました。
ゴーヤ、あまり大きくないのですが、たくさんなっていて、驚きました。
缶のガーデニングは、igu-kunさんも撮影されてましたよね(^^)
最後のゲーム、同じものを赤羽でやったことがあります。
Commented by nobulinn at 2008-09-02 07:39
humsumさん
おはようございます。
そうですね、教えてくださった方も、たぶんこのあたりの風景が大好きなのではないかと思います。
少し前までは、もっと色々残っていたのだけれど、と仰っていましたよ。
洋品店は、都電の踏切のある路地から、商店街をのぞき見て撮ってみました。
階段の路地には、井戸もありました。
ゴーヤは、たくさんなっていて、ゆらゆらを涼やかに感じられました♪
Commented by nobulinn at 2008-09-02 07:42
lucca-truthさん
おはようございます。
池袋も、駅周辺は、ごちゃごちゃとビルが建ち並んでいますが、少し離れて都電の走る方に向かうと、風景が変わりますね。
畑を耕す方の姿に出会えたのには、驚きました。
前に歩いたときとは、すでに変わった場所もあるようでしたが、まだまだのんびりとした感じがあり、ほっとします(^^)
ゴーヤは、たくさんなっていたのですが、おいしくないというお話でした。
Commented by nonoyamasadao at 2008-09-02 07:46
おはようさんどす。
これが噂のゴーヤですか。
そうか、そうか、そうかガッカイ。
のどかな緑の葉は風情があって、庭にあったら和みますね。
健康食品のゴーヤはヘチマのように筋だけにして、垢すりはどうでしょ。
お湯に浸して、乾布摩擦したらどうなる!!。
血行促進は抜群だけど、やっぱ、痛そうではありますね。
Commented by empiK at 2008-09-02 09:37
最近は池袋周辺まったくいきませんが、最後の写真には感動!私が昔行ったような駄菓子やおもちゃを売っているお店がまだ健在なんですね!!!(これ、そうですよね?)
Commented by mi-mian at 2008-09-02 15:11
ちょっとお久しぶりです。
風邪ダウン〜してました> <
池袋、大人になってから、ちょっと苦手な町だったんですが、
こういう風景を見ると、いいなあって思います。
ああ、でも、変わってゆくんですね。
切ないけれど、仕方のないことなんでしょうかね。。
でも、こういう何気ない風景、普段目にするけれど、なくなって
しまったら、あれ?ここって何が建ってた?って思うような
風景。そういう風景を、写真に収めているnobulinnさんって
ほんとに素敵、って改めて思います☆いや、ほんとに^^
↓耕された畑の美しさ、ビーサンの子供たちの行進の楽しさ。
思わず顔がほころびます〜♪
そして、横丁猫も拝見してきました☆横丁の人?生を見守る猫たち。
かわいく、そしてカッコイイです。
Commented by ninja2005y at 2008-09-02 21:18
ゴーヤはね~。

醤油とカツブシ、それにニンニクスライスで数時間漬けたら
ご飯のアテになりまする。

そらもう!ご飯がススム君です。


って、これも書いたっけ?
Commented by マフィンマン at 2008-09-02 22:47 x
出ましたね、東池袋の深奥部(3~4枚目)。
そう言えば、ここ、真夏に訪れたことがありませんが、この季節はゴーヤを栽培しているのですか。
ん~、ヒョロヒョロで情けないゴーヤ君。
ちなみに秋から冬にかけては、ショボくれた菊が街撮り者を迎えてくれます。
ここを通る度に、
「おいらに畑、貸してみ! 夏はトマトにジャガイモ、冬は一面のダイコン畑にしてやるよ! なので、廃屋長屋を修理して、住まわせて下さい」
と、いつも思います。

それにしても、4枚目の奥にチラッと写る、老人用手押し車、ずっと野ざらしになってるんですね。
Commented by photo-nupuri at 2008-09-02 22:57
東池袋というくらいですから、山手線の内側ですよね~。
不思議な農業空間ですね。
惜しみたくなるようなゴーヤーのなる風景です (^^)
Commented by hase_mon at 2008-09-03 09:47
おはようございます~
2枚目がいいですね~
なくなっていく風景が撮り残すのは結構何十年後かに貴重になるかもですね~
(ALWAYS公開時に当時の写真が提供されてたみたいな(^^;;))
Commented by ta-ke-58-ta-xi at 2008-09-03 18:51
都会なのに・・なぜか懐かしい風景があるんですね。
いいなあ!!。
Commented by nobulinn at 2008-09-03 21:50
nonoyamasadaoさん
こんばんは。
はい、空き地とか、ガーデニングの鉢植えとかでもゴーヤがなっているのを見かけることがあります。
葉の色も涼やかで、きれいですよ♪
あまりおいしくないゴーヤの新しい利用法ですね(^^;)
ゴーヤ、一番初めは、近所の行きつけのお花屋さんから育てていらっしゃるゴーヤをいただいたのが、きっかけでした。
初めは「?」って感じだったのですが、毎年下さって、知らないうちに好きになってました(笑)。
Commented by nobulinn at 2008-09-03 21:53
empikさん
こんばんは。
最後の写真、仰るとおり昔ながらの駄菓子屋さんですよ♪
なつかしく感じていただけ、うれしいです(^^)
池袋といっても、今回の写真は都電の走る方に少し歩いて撮りました。
池袋駅周辺は、ビルばかりで、ごちゃごちゃした風景ばかりなので、少し意外な感じがするかもしれませんね。
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:01
mi-mianさん
こんばんは。
そんな風に言っていただくと、なんだかくすぐったいような・・・
でも、うれしいです、どうもありがとうございます。
今回の写真は、池袋と言っても、都電が走る方なので、池袋と聞いて思い浮かべる風景とは、かなり印象が違うかもしれませんね。
暮らしを感じる風景、出来れば変わって欲しくないのですが・・・
前のひまわり畑、またねこの方も、ご覧いただき、うれしいです♪
mi-mianさん、お風邪、ぶりかえしてしまったのですね?
どうぞ、ご無理なさらないでくださいね(^^)
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:03
ninja2005yさん
こんばんは。
いえいえ、初めて教えていただきました。
お醤油と鰹節に、ニンニクのスライスですか~、たしかにご飯に合いそうですね。
今度やってみます♪
私は、大抵チャンプルーか、サラダ、たまにお酢のものにします(^^)
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:08
マフィンマンさん
こんばんは。
3、4枚目が東池袋の最深部なのですか!?
なんだか訳もわからず、暑くて地図を見る気もしないままふらついていました(^^;)
この空き地の畑、マフィンマンさんお馴染みだったのですね。
今、こんな小さなゴーヤが、たくさんなっていて、見た目には涼やかできれいでしたよ♪
中の方も見せていただいたら、けっこういろんなお花も咲いてて・・・
しょぼくれた菊は、あまり見たくないかもですね(笑)。
たしかにマフィンマンさんなら、ここ広いし、大収穫が期待できそう!
近くに廃屋もありましたっけ・・・
おばあちゃんの愛車に、ちゃんと気が付いていただけて、うれしいです。
さすが、マフィンマンさんですね!(^^)
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:12
photo-nuouriさん
こんばんは。
はい、山の手線の内側ですね。
ここは今再開発の波が近くまで押し寄せていて、空き地や、廃屋などもあったりします。
都市の一部が再開発で一時的に人気がなくなる時って、植物たちが急に勢力を広げて、プチジャングル化するようなことがあるんじゃないかなって感じます。
ここは、そこまでではないですが、意外と都心の真ん中にこんな風景ぽかんと出現したりするんですよね~。
たしかになんとも不思議な印象なのですが・・・
ゆらゆら揺れるゴーヤ、涼やかで見た目はよかったですよ(^^)
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:15
hase_monさん
こんばんは。
2枚目、ありがとうございます。
すがれた感じの階段って、つい撮りたくなる物のひとつです。
そうですね、東京はどんどん変化していく街だから、あとで写真がいろんなことを思い出すきっかけみたいになったら、うれしいですね。
最近少し前の写真をぽつぽつ整理していて、3、4年前でもすでに見られない風景って、たくさんあるな~と改めて感じています。
Commented by nobulinn at 2008-09-03 22:17
ta-ke-58-ta-xiさん
こんばんは。
はい、ぴかぴかのビルが並ぶ風景だけが東京ではありません。
意外と路地も多くて、なつかしい風景がすぐそこにあったりするんですよ♪
今回も、2枚目の路地で井戸を見つけました。
どういう発見があるので、やはり街歩きって楽しいな~と思います(^^)
Commented by aoi_color at 2008-09-08 01:38
この界隈が開発されすっかり今の風情が変わってしまったら池袋はおしまいですね。
そんな気がします。
Commented by nobulinn at 2008-09-08 19:58
aoi_colorさん
この日、数年で道路が変わるから、風景も一変すると思うと通りがかりの方が仰ってました。
池袋駅周辺では写真を撮る気にはなかなかなれないのですが、この風景は、私も変わって欲しくないと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お父さんと一緒の日 ひまわり畑と普通の畑・・・ >>