カテゴリ:踏切風景( 37 )
ラストカット
これで最後にしよう。 
c0082066_23221493.jpg
c0082066_23223882.jpg
c0082066_2323891.jpg
c0082066_23231727.jpg
c0082066_23234056.jpg

c0082066_2325169.jpg

新しい駅は新建材の匂いがして、よそよそしい。
上下線とも高架になった後も、しばらくは踏切はそのままの形で残っているような気がしていたのだけれど、甘かった・・・あっという間に閉鎖され、そのすぐ後にはレールも取り外されてしまった。
まるでなかったことみたいに、そんなにあわてて踏切の痕跡を消さなくても良いのにな・・・
納得できなくて、心の中で山ほど悪態ついた。
なくなってみると、けっこう名残惜しそうにその場所に佇む人の姿も・・・やっぱり寂しいものね。
なくなる前にちゃんと遮断機にも、レールにも触れて、さよならした。
ほんとはまだ全然慣れることができないでいるのだけれど・・・でも、この前ちょっとうれしいこともあった。
駅のツバメたちが、近くの駐輪場の軒にちゃんと巣を作ってるのを発見したこと。
時間がかかりそうだけれど、少しずつこの風景とも仲良くなれるかもしれない・・・かなり時間はかかりそうだけれど。
by nobulinn | 2011-05-03 23:36 | 踏切風景 | Comments(4)
踏切、踏切・・・
        絶対的に足りないものがある・・・この場所で、踏切の音が聞こえてこないという違和感。
        心の中で、かんかんかん・・・って補ってみる。
c0082066_22563248.jpg
c0082066_22565049.jpg
c0082066_22571711.jpg

by nobulinn | 2011-04-29 23:00 | 踏切風景 | Comments(0)
視界
変わる視界・・・この春大好きな風景がひとつなくなった。 ちゃんと覚えてるから、大丈夫だよ。
c0082066_22324370.jpg
c0082066_2233598.jpg
c0082066_22332522.jpg
c0082066_22334792.jpg
c0082066_2234615.jpg
c0082066_22342344.jpg
c0082066_22343347.jpg

by nobulinn | 2011-04-17 22:39 | 踏切風景 | Comments(4)
最後の雪* 2
           春間近の水分の多い雪・・・この日の雪はあっという間に溶けてしまった。
c0082066_19224824.jpg
c0082066_19233442.jpg

c0082066_1926244.jpg

c0082066_19303584.jpg

by nobulinn | 2011-02-21 19:42 | 踏切風景 | Comments(8)
最後の雪 1
今年の雪に、ありがとう・・・
c0082066_026744.jpg

c0082066_0294130.jpg

c0082066_0263068.jpg
c0082066_026534.jpg
c0082066_0281082.jpg

c0082066_030852.jpg

by nobulinn | 2011-02-21 00:34 | 踏切風景 | Comments(6)
点ではなかった
写真を撮るようになるもっと前、街の風景は、点々で変わると思っていた。
c0082066_23562037.jpg
c0082066_2358247.jpg
c0082066_2358197.jpg
c0082066_23583984.jpg

c0082066_23594913.jpg

c0082066_001598.jpg

c0082066_004354.jpg

気づいたら昔よく買っていたたケーキやさんがなくなっていた、駅が変わり、古くからある大きなおうちがマンションになり・・・あの場所から見えていた富士山が見えなくなったのはいつの頃だろう・・・
街の風景は、点々で変わっていくのだと思っていたけれど、そうではなかった。
歯抜けのようになっていく街を撮るのは、なんだか空しい・・・私、どうして撮っているのかな・・・
これから変わっていく目の前の風景、でも、今よりもっと前の風景も覚えていて、撮っておけば良かったとつい口をついて出た言葉・・・同じ事を言いたくないから、自分のために撮っているんだろうな、きっと・・・
by nobulinn | 2011-01-23 00:31 | 踏切風景 | Comments(8)
最後の季節
最後の季節・・・春からはずっとそう思って撮っている・・・好きな場所。
c0082066_232205.jpg
c0082066_23221178.jpg
c0082066_23222916.jpg
c0082066_23224428.jpg
c0082066_2322567.jpg
c0082066_232377.jpg
c0082066_2323219.jpg
c0082066_23234642.jpg

by nobulinn | 2010-11-02 23:27 | 踏切風景 | Comments(8)
練習、練習
只今現像待ちなので、銚子の写真はちょっとお休み。
c0082066_120516.jpg
c0082066_12123.jpg
c0082066_1213426.jpg
c0082066_1215825.jpg
c0082066_122723.jpg
c0082066_122201.jpg

前回、三脚を使わずに挑戦して失敗だったバルブ撮影の練習です。
今回は、ちゃんと三脚とレリーズを用意しての挑戦ですが・・・???
かなりアヤシイ写りですね・・・1枚目から3枚目は灯籠流しでの写真です。
4枚目、わけわからない写真になっていますが、通過するバスが面白い雰囲気だと感じたので、再挑戦してみよう・・・
何かコツとかあるのかな~・・・それにしても三脚って、重くて、自由に構図が決められなくて、苦手・・・(^^;)
by nobulinn | 2010-08-17 05:18 | 踏切風景 | Comments(10)
八重桜の道*
この好きな風景も、この春でお別れ・・・
c0082066_22354130.jpg
c0082066_2236082.jpg

c0082066_22494576.jpg

c0082066_22364046.jpg
c0082066_2237097.jpg

            八重桜のトンネルみたいな、このくねくね細道・・・来年は違う風景に変わる。
            さくらは残るのかな・・・この道雨上がりの夜に歩いたら、桜餅の匂いがしたっけ・・・(^^;)
by nobulinn | 2010-05-12 22:37 | 踏切風景 | Comments(12)
2010年3月某日*
加速度・・・どんどん風景は変わる、速度を増して・・・
c0082066_1991381.jpg
c0082066_1994053.jpg
c0082066_19104422.jpg

c0082066_1916055.jpg

c0082066_21174547.jpg

c0082066_19163192.jpg

by nobulinn | 2010-04-05 19:17 | 踏切風景 | Comments(4)