通学路
「気をつけて、帰るんだよ~!!」
c0082066_071760.jpg

# by nobulinn | 2006-09-12 00:08 | その他東京23区 | Comments(6)
水のゆらぎと鉄の色 4
相も変わらずの、しょっぱそうな景色・・・
作業艇のようなものです、いったいどんな作業されてるのでしょう?
c0082066_0405480.jpg

c0082066_0421517.jpg

# by nobulinn | 2006-09-11 00:46 | その他東京23区 | Comments(4)
水のゆらぎと鉄の色 3
ちょっと寄り気味に・・・
c0082066_1451383.jpg

c0082066_1472937.jpg

# by nobulinn | 2006-09-10 01:48 | その他東京23区 | Comments(4)
水のゆらぎと鉄の色 2
遠くに京葉線の電車が走っています。
運河の錆色と同じ色・・・
c0082066_2185999.jpg

c0082066_2174739.jpg

# by nobulinn | 2006-09-09 02:21 | その他東京23区 | Comments(4)
水のゆらぎと鉄の色 1
東雲の方にある運河の景色を数枚アップしようと思います。
c0082066_18314429.jpg

# by nobulinn | 2006-09-08 18:32 | その他東京23区 | Comments(4)
Rainy day
雨に閉じこめられた一日・・・
ふと見た窓の外、見慣れたはずの景色が少しだけ違って見えました。
c0082066_8535861.jpg

# by nobulinn | 2006-09-07 08:56 | その他東京23区 | Comments(6)
ジオラマ
貯木場の近くには、電車がきれいに並んでました!!
もしかして、木材でも電車でも筏状に並んだ物に惹かれる傾向が!?
c0082066_824723.jpg

c0082066_84797.jpg

電車マニアでなくとも、なんだかジオラマみたいで楽しくなる光景でした。
# by nobulinn | 2006-09-06 08:11 | 新木場~貯木場のある街 | Comments(4)
夏の終わりの貯木場
静かな貯木場に、ひまわりが今年最後の花を咲かせていました。

c0082066_8304594.jpg

c0082066_835713.jpg

c0082066_8315827.jpg

# by nobulinn | 2006-09-05 08:37 | 新木場~貯木場のある街 | Comments(7)
夏のしっぽ
9月に入り、だいぶ過ごしやすくなりましたね。
それでもまだ夏のしっぽに追いつこうと、生き物達はざわついています。
c0082066_0481793.jpg

c0082066_049210.jpg

c0082066_0494639.jpg

c0082066_0505914.jpg


                          季節は秋へ確実に移行しています。
  
# by nobulinn | 2006-09-04 00:59 | その他東京23区 | Comments(4)
solitude・・・・・
巨大遊園地お台場で遊び疲れた帰り道・・・
ぼんやり見つめる窓の外には人の気配もない。
c0082066_1295781.jpg

# by nobulinn | 2006-09-03 01:30 | その他東京23区 | Comments(0)
踏切趣味
石田千さんというエッセイストが書いた「踏切趣味」という素敵な本があります。
各地(主に東京)の踏切を訪れ、そこの人々と風景を感じ、句を詠んで、多くの場合呑んで帰る・・・それが淡々と綴られるエッセイです。
私も踏切の景色って、とても好きです。
c0082066_234285.jpg

私の住む町にも踏切があります。
この景色も数年後にはなくなってしまいます・・・
# by nobulinn | 2006-09-01 23:06 | 踏切風景 | Comments(4)
なんだか気になる・・・
散歩の途中、なんでもないものなのに、なぜか気になって仕方ない風景に出会う・・・

c0082066_23583571.jpg

c0082066_23562083.jpg

# by nobulinn | 2006-08-31 23:59 | その他東京23区 | Comments(6)
しょっぱい風景 02
そろそろ夏も終わりですね。
でも、むせかえるような磯の香りと潮のにおいは、強烈に記憶に焼き付いています。
c0082066_23352464.jpg


c0082066_23373885.jpg

# by nobulinn | 2006-08-30 23:41 | 木更津逍遙 | Comments(4)
しょっぱい風景
またまた海辺の町にて・・・
c0082066_183587.jpg

c0082066_184729.jpg

# by nobulinn | 2006-08-28 18:05 | 木更津逍遙 | Comments(4)
海辺の町角
潮風にさらされて錆が出た、トタンに赤いポスト・・・
海辺のまちはいつ行っても、ひとけがあまりなく、がらんとしている。
c0082066_1475643.jpg

# by nobulinn | 2006-08-27 23:51 | 木更津逍遙 | Comments(4)
貨物の走る町
地図を見るのって、楽しいと思いませんか?
私は地図上でやたら何本も重なった線で表される、電車の車庫とか、その
そばを走る貨物の線路沿いの町に心惹かれてしまいます。
c0082066_1322422.jpg

c0082066_1341228.jpg

# by nobulinn | 2006-08-26 01:34 | あれこれごちゃ混ぜ | Comments(4)
緑の窓
近所に緑豊かな気持ちの良い公園があります。
午後のぽっかり空いた時間、よく散歩に出かけます。
c0082066_22213365.jpg
c0082066_22221759.jpg

# by nobulinn | 2006-08-25 22:23 | その他東京23区 | Comments(0)
空と海が重なる場所
貯木場の景色が好きです。
空と海をつなぐはしごのように、筏状の材木が連なります。
c0082066_23343719.jpg

# by nobulinn | 2006-08-24 23:35 | 木更津逍遙 | Comments(0)
夜のすみっこで・・・
都心の夜のすみっこで、心地よい寂しさを感じる時・・・
c0082066_1994412.jpg

# by nobulinn | 2006-08-22 19:10 | その他東京23区 | Comments(2)
新旧、埋め立て地
豊洲の隣、晴海も埋め立て地ですが、こちらはフェリーターミナル
などあり、豊洲よりはだいぶ時を重ねできあがった場所です。
セメント工場に続く、美しく錆びた橋を見つけました。
c0082066_17243994.jpg
c0082066_17252736.jpg

遠くに見えるクレーン車のあるところが、豊洲です。
c0082066_17282588.jpg

# by nobulinn | 2006-08-21 17:30 | 豊洲 | Comments(5)