タグ:人物 ( 599 ) タグの人気記事
高田馬場~目白~椎名町 前編
大きなスイカとねこさん!思わず吸い寄せられてしまった。
「おっ、いいカメラだね~!懐かしいなぁ・・・」うれしい声がかかった。
c0082066_21430093.jpg

c0082066_21434403.jpg

c0082066_21435630.jpg

c0082066_21495775.jpg

c0082066_21473669.jpg


by nobulinn | 2017-10-09 00:50 | その他東京23区 | Comments(0)
2017年、朝顔市の日 6
 鶯谷駅から朝顔市をのぞいて、ふらりふらり・・・気が付けば、七夕飾りの舞う合羽橋まで来ていた。
c0082066_23231471.jpg

c0082066_00093744.jpg

c0082066_00101188.jpg

c0082066_00104345.jpg

c0082066_00110751.jpg

c0082066_00112292.jpg


by nobulinn | 2017-09-21 23:43 | その他東京23区 | Comments(0)
2017年、朝顔市の日 5
    久しぶりの朝顔市を楽しんだ後は、またてくてく歩いてごはんを食べに行きましょっと! 
c0082066_23111783.jpg

c0082066_23254666.jpg

c0082066_23142192.jpg

c0082066_23152990.jpg


by nobulinn | 2017-09-20 21:56 | その他東京23区 | Comments(0)
2017年、朝顔市の日 4
ようやく朝顔市にたどり着きました。
c0082066_09112759.jpg

c0082066_09121110.jpg

c0082066_09122425.jpg

c0082066_09123726.jpg

c0082066_09125300.jpg

c0082066_09130735.jpg

c0082066_09135113.jpg

今年の朝顔市で目立っていたのは、海老茶色の花を咲かせる団十郎。
気に入って、数年前から夏の定番で育てているのですが、苗を手に入れるのに毎年苦労していました。
一時期は絶滅しかけて幻の朝顔と言われた団十郎、育ててみるとわかるのですが、本当に種が採取できないのです。今年は朝顔市の前に大型園芸店で手に入れることができました。
次々大輪の花を咲かせて、夏の朝を楽しませてくれています。
ちなみに今年はそのほかに天上の蒼という西洋朝顔と、暁の海という和の朝顔も育てています。
天上の蒼は、びっくりするくらい次々と咲いてくれますし、暁の海は早朝起きた時のみ見ることができる着物の色のような何とも言えない紫がかった藍色のベルベットの質感に見とれています。
今日は台風一過の空で真夏のような暑さでしたが、そろそろ朝顔の季節もおしまいですね・・・

by nobulinn | 2017-09-19 00:01 | その他東京23区 | Comments(2)
2017年、朝顔市の日 1
                   まずは鶯谷駅周辺から・・・
c0082066_22372321.jpg

c0082066_22381630.jpg

c0082066_22384017.jpg

c0082066_22404395.jpg

c0082066_22410486.jpg


by nobulinn | 2017-09-16 00:20 | その他東京23区 | Comments(2)
三河島散歩 5
良い感じの商店街は、ねこも暮らしやすいのだろうなあ・・・
やっぱりカメラと歩くのは楽しいなって感じた一日だった。暑さにも負けず・・・ね(笑)。
c0082066_23074852.jpg

c0082066_23084109.jpg

c0082066_23090827.jpg

c0082066_23295374.jpg

c0082066_23115869.jpg

c0082066_23103948.jpg

c0082066_23112672.jpg


by nobulinn | 2017-09-13 23:23 | その他東京23区 | Comments(0)
三河島散歩 1
               その日降りたのは、常磐線三河島駅。
c0082066_14252893.jpg

c0082066_14255303.jpg

c0082066_14262998.jpg

c0082066_14264340.jpg

c0082066_14270707.jpg

c0082066_23351141.jpg


by nobulinn | 2017-09-06 22:06 | その他東京23区 | Comments(0)
緑の風吹くころ
                5月のいつもの散歩道・・・
c0082066_16363552.jpg

c0082066_16370470.jpg

c0082066_16373084.jpg

c0082066_16380407.jpg

c0082066_16384410.jpg

c0082066_16392763.jpg


by nobulinn | 2017-08-22 23:29 | その他東京23区 | Comments(0)
神田界隈~2017年梅雨の頃
パンダの赤ちゃんが生まれて間がない頃だったんだな~・・・

街で一度だけ見かけたことのある公道を走るカートが高架下にたくさん並んでいた。

c0082066_00364066.jpg

c0082066_00365238.jpg

c0082066_00373142.jpg

c0082066_00382537.jpg

c0082066_00381375.jpg

c0082066_00383499.jpg


by nobulinn | 2017-08-11 23:59 | その他東京23区 | Comments(2)
三度目の九品仏はかなりの衝撃だった
5月の連休のある日、尾山台にランチとお買い物に行った流れで九品仏まで歩きました。三度目の九品仏。
c0082066_17092917.jpg

c0082066_17094561.jpg

c0082066_17100512.jpg

c0082066_17134166.jpg

c0082066_17102921.jpg

c0082066_17105428.jpg

c0082066_17110728.jpg

c0082066_17112384.jpg

何やら人が多い気がすると思ったら、この日は3年に1度のお面かぶりの行事の日だったのでした。
初めて知ったのですが、九品仏のお面かぶりは、東京都無形民俗文化財に指定されている歴史ある行事で、お面をかぶった二十五菩薩が娑婆と浄土を結ぶ懸け橋を練り歩く様子が見られます。

と言われてもよくわからず待っていると・・・! お面をかぶった菩薩様、かなりの衝撃でした(笑)
お面をかぶる方はどうやって決めるのだったか・・・とにかく年齢層の幅は広く上は80歳代だとか。
思うにお面をかぶっていると視界が悪いらしく、皆さん介添え役の方に手を引かれているのですが、中に明らかに足元が危なっかしく、歩みの遅い方が数人いらっしゃる!

お面かぶりは本来真夏のお盆の頃の行事らしいのですが、お面の中はかなりの高温になるらしく近年の夏の暑さを考慮し今回は5月に行われたとのこと。
写真の出来はひどいものですが、偶然出くわしたこのお面かぶりの行事、なんだか人間臭さがいっぱいで楽しいなって思いました。というわけで、私の中の九品仏のお気に入り度は変わらず上昇中なのです(^-^;
踏切もあるしね!

by nobulinn | 2017-08-09 23:59 | その他東京23区 | Comments(2)